住んでから気付いた失敗!賃貸選びで成功するための10個のコツ

賃貸物件選びの失敗は怖いですよね。後で悔やんでも、それは安くない初期費用を支払ったあとのこと…。これから新居探しをする人にとっては、部屋探しで失敗した人の経験談は何よりの教科書となるはずです!

 

というわけで今回は、部屋探しで手痛い失敗をした人たちの経験談から、そうした失敗を避けるコツを学ぶこととしましょう。初めての賃貸選びで成功したい人はもちろん、前の物件では満足できなかったという人が部屋選びをする際にも参考になる内容となっていますので乞うご期待!

 

部屋探しで失敗してしまった例

ここでは、部屋選びでよくある失敗をしてしまった人たちの経験談をご紹介します。部屋選びに失敗した先輩の現在の悩みをご覧いただいた後、どうしたらその失敗を回避できたかをアドバイスしてみました。他人事ではない、いわゆる「賃貸あるある」ばかりですので、ぜひ物件探しにお役立てください。

 

【ケース1】駅や周辺エリアをよく調べていなかった・・・

新社会人Aさん(20代前半女性)のお悩み

住みたい街ランキング常連の、オシャレで有名な街で部屋探しをしました。オシャレだけど閑静、みたいな物件が良くて、そういう部屋に決めたつもりだったのに、いざ入居してみてビックリ。すぐ近くの繁華街が夜になるとうるさいし、治安が悪くてがっかりしてます。

 

オシャレなイメージと知名度の高さだけで部屋を選んだ自分が悪いんだけど、夜は帰り道が怖いし、深夜まで騒がしくて落ち着かず、後悔しっぱなし。もう一度部屋選びし直したい!

 

編集部からのアドバイス

Aさんの場合は、オシャレなイメージだけにつられてしまったことが原因と言えます。物件の周辺環境に対する下調べが、明らかに足りませんでしたね。部屋選びで重要なのは、内見(実際の物件見学)を丁寧に行うことです。

 

時間をたっぷり使って、物件の周辺に夜間の治安が悪くなりそうな繁華街・歓楽街・遊興施設がないか、しっかりとチェックしておくことが必要でした。残念!

 

【ケース2】初めての一人暮らしだったので割高な家を選んでしまった・・・

大学生Bさん(10代女性)のお悩み

地方から進学で上京して、初めての一人暮らしを始めました。都会暮らしに怖さがあるので、防犯面がしっかりしている部屋を条件にしたら、不動産屋さんから広くて素敵な部屋を紹介されて飛びついてしまったんです。ほとんど言われるがままに契約してしまいました。部屋は明らかに身の丈に合わない高層階の1LDKで、家賃はなんと当初予算の2割強増し。完全にやらかしました。

 

現在、親の仕送りを合わせてもバイトしないと生活できないレベルで、何のために上京したのかわからない状態です。大学の友人には、同じオートロック完備でも学生向けの安い物件に住んでる子がたくさんいることを知って大ショック!転居するにしても、引越にしても費用がかかるので困ってます。

 

編集部からのアドバイス

こちらのBさんは、もしかすると部屋選びの際、駅近・周辺環境良し・上層階・オートロック完備など、好条件ばかりを提示してしまったのではないでしょうか?予算は一応あるけれど、予算を少し上げてでも安全面を優先する、といった態度をとってしまえば、それは不動産会社側がグレードの高い物件を推してくるのも当然です。

 

Bさんは、大学生女子に相応しい物件の相場を前もって調べておくべきでしたね。最優先はオートロック、でも予算内に収めたいので築年数は少し古くてもいいなど、妥協できない点とできる点をはっきりさせておくことも大事です。また、他にもいくつか候補になる物件を紹介してほしいとお願いすると良かったですね。

 

【ケース3】内見に行かなかったがために初期費用が嵩んでしまった・・・

社会人6年目Cさん(20代後半男性)のお悩み

荷物が増えてワンルームが手狭になり、新居探しをネットで開始。やっぱデザイナーズマンションだよなっていう軽いノリで、1SDKのいい雰囲気の物件を見つけて迷わず契約しました。内見を勧められたけど、忙しいから断ったんです。新築だし汚いわけないし、みたいな。

 

でも実際に部屋を見たら、想像よりもかなり狭い!理由は奥に長い部屋のデザイン。ネットに載ってた平米数と比べてかなり圧迫感がありました。しかも、引越し数日前になって、玄関からの搬入路の狭さを見てガク然。前から使ってた家具が入らず、泣くに泣けない状況です。

 

編集部からのアドバイス

Cさん、もうお分かりのようですが、あなたの失敗はズバリ内見をしなかったこと、コレに尽きます。新築で1SDKのデザイナーズマンションとなれば、なかなかのお家賃でしょうね。この予算があれば、もっと広くて使い勝手の良い部屋はいくらでもあったはず。返す返すも、内見を行うべきでした。

 

不動産屋さんは、お客さんのライフスタイルに合わせて、内見の時間も融通してくれるものです。使いたい家具があるならなおのこと、内見は譲れません。次回は絶対にお忘れなく!

 

賃貸選びで失敗しないための10個のコツ

先ほどは賃貸物件選びで実際にあった失敗談をご紹介しましたが、これから部屋探しをする方にとっては他人事ではありません。ここでは、賃貸選びで失敗しないためのコツをご紹介します。部屋選び成功の鍵は、的確な条件設定と丁寧な内見です。

 

家賃は手取りの3分の1が目安

ゆとりを持った生活を送るための家賃相場は、収入の2.5割~3割程度が妥当と言われています。家賃予算は手取り収入の3分の1くらいを目安に決めることが大事です。素敵な部屋に住んでも、生活が苦しくなっては元も子もありません。

 

妥協できるポイントをあらかじめ決めておく

まずは賃貸物件に求める条件を全て書き出した後、妥協できない条件とできる条件に分けましょう。例えば、駅近がいいけど、自転車もあるから駅徒歩15分以内までに条件に幅を持たせるなど、譲歩できる範囲なども具体的に決めておくと、不動産屋さんとのやりとりもスムーズです。

 

条件は最初に厳しく減点方式で緩くしていく

部屋探しの条件は、まずは理想高めに設定。1DK・予算7万円・2階以上・角部屋・駅徒歩5分以内・築5年未満など、ハードルを上げておくのは問題ありません。この中で妥協できない条件が予算と駅徒歩5分であれば、角部屋でなくてもいい、ワンルームでもいい、築年数は10年以下まで延長など、だんだん条件を緩めることで、譲れない点を確定しましょう。

 

内覧時にはメジャーを持参する

先ほどの部屋選び失敗談にもありましたが、家具や家電が入らない騒動は賃貸トラブルでは少なくありません。室内は大丈夫でも、エレベーターがスモールサイズ家具が入らなかったということもあるのです。内見にはメジャーを必携し、家具の搬入経路を順番に計測しておきましょう。

 

内覧は2回以上行く

日中と夜間の周辺環境の雰囲気がガラリと変わる物件があります。こうした違いを知るためには、時間帯を変えて2回以上内見するのがおすすめ!昼間静かな方がいいのか、夜間静かな方がいいのかは、各個人の生活スタイルによって異なります。

 

内覧の際は周辺環境をよく観察しておく

内覧では物件そのものだけでなく、周辺環境を入念にチェックしておく必要があります。できる限り近所のさまざまな通りを歩いて、治安の悪い場所や雰囲気の良くないエリアがないか、騒音のもととなりそうな場所がないかなどを確かめましょう。

 

建物の階段やゴミ捨場など共有部分に住民の民度が現れる

内見の際は、部屋や物件の周辺環境に加え、建物の共用スペースもよく観察してきましょう。ゴミ捨てルールが守られいなかったり、エントランス・廊下・階段などが汚かったりする物件は、住人のマナー意識が低く、物件内の治安が良くない恐れがあります。

 

駅からのアクセスは一度歩いてみるのがベスト

サイトで検索した時に記載されていた駅徒歩時間と、実際に歩いた場合の所要時間は必ずしも一致するとは限りません。こうした駅徒歩時間は、不動産会社が独自に計測した数字であることが多いので、できるだけ自分の足で確かめましょう。

 

駅までの道のりは電灯の明るさもなども確認しておく

物件から最寄り駅までは、所要時間だけでなく、治安の良し悪しや街灯の有無などもチェックしておくと安心です。通勤・通学で毎日通る道なので、特に女性は不安なく歩けるかどうかを体感しておきましょう。

 

築年数よりも設備の古さを目で確認すること

築年数だけにとらわれず、実際の部屋の状況がどうなっているかを肉眼で確かめることが重要です。特に水回りは築年数が浅くても、前の住人の使い方が悪いと、思いがけず汚かったり劣化したりしている場合があります。逆に築年数が古くても、リフォームなどによって新品同様である場合もあります。

 

まとめ

今回は、賃貸物件選びの失敗談をご紹介するとともに、部屋選びで失敗しないコツを具体的にご紹介してきました。条件の立て方や緩め方、内見で大事にしたいポイントなどは、うまく伝わりましたでしょうか?

 

部屋選びに成功するためには、まず自分自身が賃貸物件に対してどんなニーズを持っているのか、妥協できることは何かなど条件を見きわめ、予算やエリアを確定し、内見をしっかりと丁寧に行うことが重要です。忙しい中でもポイントをきっちり踏まえて、賢い部屋探しを実現させてくださいね!

2018.12.25(火)

カテゴリ一覧

会社概要

株式会社アンビション・ルームピア

東京都 渋谷区 神宮前2丁目34-17
住友不動産原宿ビル 18F
副都心線『北参道駅』徒歩5分、JR線『原宿駅』徒歩8分
国土交通大臣 (3) 第7560号

フリーダイアル : 0120-964-572
TEL : 03-6439-8928
FAX : 03-6439-8921
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 水曜定休

35.674019 139.707810

東京都内・神奈川・埼玉・千葉の賃貸マンションならアンビション・ルームピアに是非お任せ下さい。
新宿・渋谷・池袋・上野・秋葉原・高田馬場・中目黒・相模大野・秋葉原・錦糸町・銀座に展開しており、東京都内・神奈川・埼玉・千葉のほぼ全ての物件を取り扱う事ができます。
また、グループ内にて13,000戸超の管理物件を保有しており、他の不動産会社では、取り扱う事の出来ない当社独自の、デザイナーズマンションなどもご紹介可能となっております。