新宿で安い賃貸物件に住むための5つの秘訣とは?

とにかく安い賃貸物件を探しているあなた、新宿で家賃の安い物件はどこにあるのか気になりますよね。どこに行けば安い物件が見つかるのかわからない、どのサイトを見てもいい物件がみつからない。

そんなときにはこれからご紹介する5つの秘訣を実践してみてください。今回は、新宿でより安い物件に住むためのポイントをご紹介します。

安い賃貸に住むための5つの秘訣

まずは新宿以外でも通用する「安い賃貸に住むための秘訣」をご紹介します。これを覚えておけば、再び引っ越しをするときでもちゃんと安い賃貸を見つけることができますよ。じっくりと見ていきましょう。

1.駅徒歩10分以上の賃貸物件は安くなる

賃貸物件を探すとき、必ず駅徒歩を確認してください。駅徒歩5分といったような物件は需要が高いため、どうしても家賃が高くなりがちです。どんなエリアであっても、駅徒歩10分を超える物件は駅徒歩5分の物件よりも家賃が安いというのが一般的です。

 

ネットで検索するときには、検索条件に駅徒歩○分と入力して検索するとすばやく物件を探すことができます。10分、15分、20分それぞれで検索してみましょう。

 

2.不動産会社で値段交渉してみる

どうしても気に入った物件を見つけたときには、不動産会社に行って直接値段交渉してみましょう。家賃交渉に応じない、応じられない物件もありますが、やってみる価値はあります。特に引っ越し閑散期となる1月~2月、6月~7月などは需要も落ちているため、担当者に聞いてみると意外に「○円までなら下げられます」と言ってくれるかもしれません。

 

3.アパート・木造は比較的相場が安い

探す物件を限定して、安い賃貸を早く見つける方法もあります。物件を探すときにマンションは省き、木造のアパートに絞ってみましょう。同じ間取りや広さ、立地でも、マンションのほうがアパートよりも家賃が安くなります。

 

というのも、マンションはアパートよりも総じて建築費が高く、リフォーム費用や維持費も高いため家賃も高くなりがちです。木造で安価に建設できるアパートは最初から家賃が安く設定されています。新宿のように都心でも安い賃貸に暮らしたいのなら、アパートを探してみましょう。

 

4.引っ越しの時期を繁忙期からズラす

多くの人の引っ越しと重ならない時期にすると、引越し費用を節約できるだけでなく、家賃も安く済ませられる可能性があります。引っ越しの繁忙期は転勤や進学の重なる3~4月、大型連休のある12月です。この時期をずらすと意外と安い物件が見つかります。家賃交渉も通りやすいかもしれません。5月、6月。9月、10月あたりを狙ってみましょう。

 

5.条件を少なくしてみる

物件を探す時、希望の条件を少なくしてみましょう。築年数が新しいものでなければ嫌だ、トイレとお風呂は絶対に別がいい、ワンルームでも収納は大きくなきゃ…といったような条件を少し譲歩するだけで、家賃の安い物件が見つかりやすくなります。意外な「掘り出し物」に出会えるかもしれません。

新宿の家賃相場はどのくらい?他の地域との比較してみた!

安い物件を探すためには、まず家賃の相場を知る必要があります。ここからは、新宿エリアの家賃相場と隣接するエリアの家賃相場を見ていきましょう。

 

新宿の家賃相場

まずは新宿駅周辺エリアの家賃相場について見ていきましょう。

 

・ワンルーム…9.9万円

・1K…10.7万円

・1DK…12.5万円

・1LDK…23.5万円

・2LDK…32.1万円

 

※2018年10月時点

 

新宿駅周辺の家賃相場を見てみると、意外にも「とても高い」わけではないことが分かります。一人暮らし向けなら10万円ほどですから、相場から見ると月収30~40万円あれば無理せず賃貸できるでしょう。

 

他の地域の家賃相場

では新宿に隣接する他の区と新宿区の家賃相場はどうなっているのでしょうか。

※2018年10月時点

 

このように、中野区と豊島区、文京区では新宿と同等かそれよりも安くなっています。しかし渋谷区や千代田区、港区になると新宿よりも家賃相場が高めであることが分かります。都心部で交通の便もよく、住みやすい環境でありながら、新宿は立地から行くと家賃は安めだといえるでしょう。

新宿の特徴

ここからわかる新宿の特徴について考えていきます。上記の通り、新宿は立地や利便性から考えると家賃は他のエリアよりも安めでお得なエリアといえます。新宿エリアはどこにいっても商業施設が多く、買い物や食生活で困ると感じることはないでしょう。遊ぶ場所も多いため、休日も飽きることなく過ごせます。

 

代々木公園や明治神宮など、自然の多いエリアに行けば緑あふれる環境の中、のんびりすることもできます。ただ、住宅と繁華街が入り交じるエリアがあるため、夜静かな場所で暮らしたい方は住むエリアをしっかりと選ぶ必要があります。

 

新宿は交通アクセスの良さも特長です。新宿では東京メトロ丸ノ内線、都営新宿線、都営大江戸線、JR山手線、JR総武線、JR湘南新宿ラインなどまさざまな線が乗り入れています。都内で働く人にとって、とても暮らしやすい街です。注意したいのは、物件数が多いこと。物件選びに迷いすぎて結局決まらない、なんていうことにならないよう、どのような条件の物件に暮らしたいのか、ライフスタイルと照らし合わせて考える必要があります。

新宿での物件内見時に注意すべき3つのポイント

ここまで家賃を安くするためのコツや新宿エリアの家賃相場について見てきました。どの程度の家賃の部屋を探していけばいいのかがそれとなく見えてきたことでしょう。これらを踏まえて、最終的な物件決めに必要となる「内見」について詳しく解説してきます。いい物件を見つけるために知っておきたい内見のあれこれについて見ていきましょう。

 

 

内見は必ず数回訪れギャップを確認しておく

内見を1回で済ませてしまうと、内見したときと実際に暮らしたときにギャップが生まれてしまいます。例えば、内見した昼間は静かな場所だったのに、暮らしてみると夜が騒がしくて眠れない、といったようなことです。そのギャップを埋めてくれるのが複数回の内見です。

 

朝、昼、夜。平日と休日、休日前の金曜の夜など何度も訪れてみてください。タイミングをずらして訪問することで、物件の本当の環境が見えてきます。特に繁華街の近くや飲食店の多いエリアでは、朝は静かなのに夜はとても騒がしいということがままあります。

 

一度引っ越すと、すぐまた引っ越し、というわけには行きませんから、内見を何度も行い住環境に適しているのか確認しましょう。

 

生活用品を購入できる店が近くにあるかどうか

新宿は、エリアによっては生活用品を購入できるお店が近くにないこともあります。オフィス街の近くにあるマンションやアパートに住むと、スーパーがみつからず不便に感じることも。コンビニでばかり買い物するとどうしても生活費が高上がりになってしまいますから、安く日用品を購入できるスーパーに近い物件がおすすめです。

 

また、近くにスーパーがあっても営業時間的に仕事が終わって帰ってくるとお店も終わっている、なんてこともあります。こういった事態を避けるために、内見時には最寄りのお店を確認し実際に訪れて見るようにしましょう。

 

物件の共用部分が綺麗に管理されているか確認する

その物件自体の治安がいいかどうかを確認しましょう。一番わかり易いのが物件の共用部分です。共用部分が汚れて乱雑な印象を受ける物件は避けたほうが吉。管理人の目が行き届いていない物件であることが分かります。

 

選ぶべきは共用部分がきれいに整理されている物件です。廊下の電気は夜にちゃんとついているのか、他の住人の私物が廊下まではみ出していないか、ゴミステーションはどうなっているかなど細かい点までみておきましょう。

まとめ

新宿エリアで家賃が安くていい物件を探す方法についてご紹介しました。いい物件を探すヒントは見つかりましたでしょうか。家賃を安くするためには、物件の条件を下げたり、駅徒歩10分を超える物件を探したり、時には家賃交渉したりとさまざまな方法がとれることもわかりました。

 

いい物件に長く暮らすためには、引っ越し前のリサーチが重要になります。情報収集のために、ネットだけではなく不動産会社を訪れてもっといい物件がないか聞いてみるのも手です。内見は何度も行い、必要な情報を収集しましょう。

 

毎日帰って「ホッ」とできるわが家、新宿エリアでさがしてみてはいかがでしょうか。

 

2018.11.21(水)

カテゴリ一覧

会社概要

株式会社アンビション・ルームピア

東京都 渋谷区 神宮前2丁目34-17
住友不動産原宿ビル 18F
副都心線『北参道駅』徒歩5分、JR線『原宿駅』徒歩8分
国土交通大臣 (3) 第7560号

フリーダイアル : 0120-964-572
TEL : 03-6439-8928
FAX : 03-6439-8921
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 水曜定休

35.674019 139.707810

東京都内・神奈川・埼玉・千葉の賃貸マンションならアンビション・ルームピアに是非お任せ下さい。
新宿・渋谷・池袋・上野・秋葉原・高田馬場・中目黒・相模大野・秋葉原・錦糸町・銀座に展開しており、東京都内・神奈川・埼玉・千葉のほぼ全ての物件を取り扱う事ができます。
また、グループ内にて13,000戸超の管理物件を保有しており、他の不動産会社では、取り扱う事の出来ない当社独自の、デザイナーズマンションなどもご紹介可能となっております。