マンション・アパートの違いってなに!?


賃貸するならマンションかアパート。
どちらが良いのか迷ってしまったこと、ありませんかsurprise


そもそもマンションとアパートにはどのような違いがあるかご存じでしょうか。

今回はマンションとアパートの違いとあわせて、

それぞれのメリット・デメリットについても調べていきたいと思います!!!

 

 

 

------------------------------------------------------------------

enlightenedマンションとアパートの違い

------------------------------------------------------------------

まず、マンションもアパートも日本語ではありません。
この2つを日本語に訳すと、どちらも共同住宅・集合住宅という意味になります。
つまり、どちらとも大きく見れば同じ共同住宅なのです!
実は、「これがマンション」「これがアパート!」という明確な定義はありませんsurprise

ですが、不動産の広告において構造の違いによってマンションとアパートを区別しています。

 

 

◆マンション
「鉄骨造/鉄筋コンクリート造/鉄骨鉄筋コンクリート造」といった堅固なもので3階建て以上。


◆アパート
「木造/軽量鉄骨造/プレハブ造」といった具合です固くないもので2階建て以下。

 

マンションとアパートは、構造と階数によってわけられることもあります。
いずれも不動産会社が社内規定によって定めていることなので
物件を取り扱う不動産会社が異なれば、その区別が変わってしまうこともあるのですfrown

 

 

------------------------------------------------------------------

enlightenedメリット・デメリット

------------------------------------------------------------------

 

◆マンションのメリット
耐震性や耐火性、防音性に優れているため安心して過ごすことができます。
エントランスと居住部分が分かれている物件が多く、関係者以外が居住部分に入りにくい構造になっていますyes
セキュリティが整っているので、女性の1人暮らしには強い味方ですlaugh

 

◆マンションのデメリット
賃料や駐車場料金が高く、家賃以外に共益費や修繕費積み立ても発生する
総合的なコストはアパートよりもどうしても高くなってしまいます

 

 

 

◆アパートのメリット
賃料の安さ以外にも初期費用の安さにあります。
木造アパートなら、敷金礼金といった費用がかからない物件もあります。
マンションと違って自ずと階数が低くなるため引越し費用も安価で済みます。
引っ越し業者は引越し先の階数によっても費用が変わります。
マンションの高層階に引っ越ししようとすると、思った以上に引越し費用が必要になるでしょう。
外観を気にせず布団や洗濯物を心おきなく外に干せるのもメリットの一つですwink

 

◆アパートのデメリット

木造アパートは賃料が安いから、という理由でアパートを選ぶ方も多くいます。
アパートよりもマンションのほうが耐震性・洪水・火事にも強いです。
女性や小さな子どもがいる家庭ではマンションの方が安心ですyes

 

 

------------------------------------------------------------------

enlightenedまとめ

------------------------------------------------------------------

いかがでしょうか!

マンション・アパートどちらにも良し悪しはある為、

自身の状況に合わせて選ぶのが良いのではないでしょうかwink

 

 

ではまた次のコラムで!

2022.10.27(木)

会社概要

株式会社アンビション・エージェンシー

東京都 渋谷区 神宮前2丁目34-17
住友不動産原宿ビル 18F
副都心線『北参道駅』徒歩5分、JR線『原宿駅』徒歩8分
国土交通大臣 (1) 第9692号

フリーダイアル : 0120-964-572
TEL : 03-6439-8928
FAX : 03-6439-8921
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 年末年始

35.674011 139.707812

東京都内・神奈川・埼玉・千葉の賃貸マンションならアンビション・エージェンシーに是非お任せ下さい。
銀座・高田馬場・中目黒・池袋・東大宮に展開しており、東京都内・神奈川・埼玉・千葉のほぼ全ての物件を取り扱う事ができます。
また、グループ内にて21,681戸超の管理物件を保有しており、他の不動産会社では、取り扱う事の出来ない当社独自の、デザイナーズマンションなどもご紹介可能となっております。