内見時、どこを採寸しておけば困らない?


どうもこんにちは!こんばんは!

Roompiaの梅雨前線こと淺田(アサダ)です!(見た目も性格もジメジメしております。最悪やんけ)

 

 

先日、ニュースでは梅雨が明けたとアナウンサーの方も素敵な笑顔で伝えて下さいました。

雨の苦手な淺田からしたらこれ以上ない朗報。

歓喜。歓喜。歓喜ですsmiley

 

 

 

いやどちゃくそ雨降ってない!!?

梅雨明けたとか嘘じゃない!!!!??

てかむしろ梅雨の時より雨降ってない!!!!!!???

 

 

 

すみません梅雨の湿気のせいで心と前髪が乱れました。

失礼致しました。

 

 

早くカラっとした夏がやってくることを皆で祈りましょう...

 

 

さて、今回はお部屋の採寸についてです。

「内見時、いろいろと採寸しておいた方が良いよなぁ・・・どこを!!?」

ってなったことないですか?

そして入居後に、

「家具のサイズが合わない...思ったようなレイアウトにならない...あぁぁ...(;Д;)」

恐らく経験ある方も多いと思います。

 

そんなお困りの方必見!

淺田の内見時採寸講座~~~!の始まりです。

これからお部屋探しをされる方、特に要チェックですyes

 

 

 


------------------------------------------------------------------

enlightened採寸に必要な物

------------------------------------------------------------------

 

まずは採寸時にあった方が良い物の紹介です!

今からあげる物に関しては絶対準備しておきましょう!

 

①メジャー

お部屋やカーテンレール等の採寸時に使用します。

部屋の中を歩いて測れる伊能忠敬さんばりの能力をお持ちの方であれば問題ないですが、

私同様常人は準備しておきましょうyes

 

②間取り図

採寸したものを書き込む為にも必要です!

ほとんどの不動産会社さんであれば間取り図はもらえますが、念のため確認はしておきましょう!

 

③筆記用具

間取り図に書き込む用です。

もしできれば、複数色あれば分かりやすく書き込めるかと思います

 

④スマートフォン

外観やお部屋の写真を撮るのに必要です!

いくつも内見していると記憶があいまいになってしまいがちなので

撮って残しておけば後々確認するのに役立ちますwink

 


 

------------------------------------------------------------------

enlightened採寸ポイント

------------------------------------------------------------------

 

①玄関・階段・エレベーター

エントランス・お部屋の玄関、そしてエレベーターは家具家電を運ぶのに必ず通る場所なので「せっかく新しく購入したのに搬入できない...」なんてことがないようしっかり測っておきましょう。

そしてエレベーターに関しては、もし荷物が大きすぎて入らない場合は階段を利用して運びますが、その場合別途料金が発生してしまう場合があるので要注意です!!

 

お部屋の中(家具家電を置くであろう場所は特に)

家具はもちろん、冷蔵庫や洗濯機は間取りによっては

冷蔵庫などのサイズと置き場のサイズが異なり、置けないなんてことも可能性としてはありえます。

そして冷蔵庫に関しては「放電スペースを保てるか・扉が明けられるか」も確認が必要です。

放電スペースは左右5mm以上、上面5cmが必要で、この隙間がないとうまく放熱ができず冷えにくくなってしまう場合もあるので前もってしっかり確認しておきましょうyes

 

③窓

カーテンのサイズを知る為にも必ず測っておきましょう

ただ、単純に窓のサイズを測るだけではカーテンのサイズが分からないので

採寸方法は以下のサイト見て確認しましょう!

カーテン採寸方法:https://www.perfect-space.jp/c/info/saisun/info_buy(パーフェクトスペースカーテン館)

 

 

 

------------------------------------------------------------------

enlightenedまとめ

------------------------------------------------------------------

いかがでしたでしょうか!

こうして並べてみると、意外と内見時に見ておくべきところは多くありますねsurprise

個人的にはコンセントの位置テレビの配線位置も把握しておいた方が良いです!

特にテレビに関しては位置によって大きくレイアウトが変わりますので見ておいて損はないですねyes

 

しっかり採寸しておいて、後悔ない快適なお部屋作りをしてみましょうlaugh

 

 

 

ではまた次のコラムで!!!

 

 

会社概要

株式会社アンビション・エージェンシー

東京都 渋谷区 神宮前2丁目34-17
住友不動産原宿ビル 18F
副都心線『北参道駅』徒歩5分、JR線『原宿駅』徒歩8分
国土交通大臣 (1) 第9692号

フリーダイアル : 0120-964-572
TEL : 03-6439-8928
FAX : 03-6439-8921
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 年末年始

35.674011 139.707812

東京都内・神奈川・埼玉・千葉の賃貸マンションならアンビション・エージェンシーに是非お任せ下さい。
銀座・高田馬場・中目黒・池袋・東大宮に展開しており、東京都内・神奈川・埼玉・千葉のほぼ全ての物件を取り扱う事ができます。
また、グループ内にて21,681戸超の管理物件を保有しており、他の不動産会社では、取り扱う事の出来ない当社独自の、デザイナーズマンションなどもご紹介可能となっております。