【墨田区】イチオシ!コスパ良好の一人暮らしに最適なエリア【東京23区】

江戸の風情が息づく墨田区は、都心へのアクセスが抜群に良いエリアでもあります。便利な墨田区での一人暮らしを考えている方も、多いのではないでしょうか?ここでは、お部屋選びとその後の暮らしには欠かせない「コスパの良さ」にフォーカスを当てて、墨田区の様々な街の魅力をお伝えしていきます。

墨田区は東京の文化を象徴するエリア

2012年に開業した世界一の電波塔・東京スカイツリーは、キャッチーな商業施設も備えた墨田区の新名所です。きらびやかなスカイツリーばかりが注目されがちですが、墨田区自体はそれとは対照的な魅力も兼ね備えています。

 

大相撲の街・両国や、今なお芸妓さんがそぞろ歩く花街・向島など、区内のあちこちで下町情緒を感じることができます。夏の隅田川花火大会も墨田区の一大イベントですが、元を辿れば江戸時代に端を発する由緒ある花火大会です。

 

春の隅田川沿いの桜も美しく、屋形船に乗ってのお花見は風情があります。墨田区の中だけでも、四季を通じて江戸の粋に思いを馳せることができるでしょう。都内には多くの文化的遺産が遺されていますが、墨田区ほど新旧の文化がギュッと濃縮されたエリアはそうそうないはずです。近代的なオフィス街ではすっかり忘れられてしまった何かが、今も墨田区には生きています。

 

程よく都心でバランスの取れた住みやすいエリアの筆頭

交通至便で観光スポットの多い墨田区も、全体的に見ると住宅街が多く、近年でも人口は増えています。スカイツリーのお膝元である押上や相撲ファンの集まる両国の他、東京一の花街・向島界隈でさえも、多くのマンションや賃貸アパートを目にすることができるでしょう。古くから代々暮らす人が多いのも、住みやすさの証です。

 

 

墨田区の家賃相場

東京23区の家賃相場は平均すると8.98万円と言われています。ここで気になる墨田区の相場を見てみましょう。

 

 

1R

79,000円

1K

87,000円

1DK

102,000円

1LDK

142,000円

 

利便性を考えると意外ですが、都内の平均値より低めの相場になっています。

 

 

【厳選TOP5】墨田区で一人暮らしするならこのエリアがコスパ良好!

ここでは、居住エリアとして人気墨田区の中でも一人暮らしにおすすめの街を、ランキング形式でご紹介します。利便性や住みやすさ、何よりもコストパフォーマンスの高さを基準に選び抜いたトップ5ですので、ぜひお部屋選びの参考にしてください。

 

 

 

【第1位】押上

第1位は、東京スカイツリーが賑わう押上です。早速、街の特徴や家賃相場を見ていきましょう。

 

押上の特徴・コスパの良さ

ここでは、押上の特徴やコスパの良さをポイントごとに解説していきます。

 

・押上と言えば東京スカイツリー

もはや、スカイツリー抜きには押上は語れないと言っても過言ではありません。地下鉄と私鉄を合わせて4つの路線を利用できるのも、スカイツリーパワーの成せる業と言えます。

 

・毎日のお買い物が楽しすぎる!商業施設の充実ぶり

スカイツリーの中にあるソラマチには人気のお店が軒を連ねていて、ショッピングやグルメ、エンタメまで十分に楽しめます。駅周辺にはスーパーなども揃っており、日常生活に不便はなさそうです。

 

・賑わっているのに、治安がとってもいい!

人でごった返している街となると心配なのは治安ですが、押上の治安はかなり良いと言えます。多くの観光客を守るための防犯カメラやパトロールが犯罪の発生を抑え、それが住民にとっての治安の良さに繋がっているのです。楽しい上に安心だなんて、何とも言えないお得感がありますね。

 

家賃相場

人気スポットでもある押上の家賃相場は、いったいどうなっているのでしょうか?一人暮らしに最適な間取りの家賃目安を表にまとめてみました。

 

1R

76,000円

1K

92,000円

1DK

104,000円

1LDK

152,000円

 

押上は、墨田区の中では若干家賃相場は高めです。しかし、東京メトロ半蔵門線沿線の中で比較すると最安値なので、見方を変えればコスパは高いと言えます。

 

 

【第2位】両国

第2位は、相撲の街両国です。観光スポットでもある両国の特徴や家賃相場をご紹介します。

 

両国の特徴・コスパの良さ

ここでは、両国の特徴やコスパの良さをポイントごとに解説していきます。

 

・相撲ファンの熱気が溢れる両国国技館界隈

幾度かのブームを経てすっかり人気が定着した大相撲は、日本を訪れる外国人観光客にも大人気です。両国国技館での興行以外にも、相撲部屋の佇まいや力士の姿、おいしいちゃんこ鍋のお店などについつい目が行ってしまいます。両国はまさにお相撲タウンと言えるでしょう。

 

・繁華街へのアクセスも良好

JR総武線と都営地下鉄大江戸線を利用できるので、秋葉原や錦糸町をはじめ山手線圏内への移動はとってもスムーズで、快適です。

 

・墨田区内トップクラスの治安の良さ

賑やかな駅周辺から少し歩けば静かな住宅街になる両国エリアでは、警察や町内会のパトロールが細やかに行われています。治安には、さほど問題はありません。初めての一人暮らしなら、安心して住める環境かどうかは重視したいものですね。その点でも両国はおすすめです。

 

 

家賃相場

気になる両国の家賃相場は、いったいどうなっているのでしょうか?一人暮らしに最適な間取りの家賃目安を表にまとめてみました。

 

1R

89,000円

1K

91,000円

1DK

100,000円

1LDK

155,000円

 

墨田区の平均値よりも全体的に高めになっていますが、23区の平均値に限りなく近い相場です。

 

【第3位】錦糸町

墨田区随一の繁華街である錦糸町ですが、なかなかどうしてコスパに優れた街でもあります。

錦糸町の特徴と家賃相場をご紹介しましょう。

 

錦糸町の特徴・コスパの良さ

ここでは、錦糸町の特徴やコスパの良さをポイントごとに解説していきます。

 

・さすが繁華街!買い物には全く困らない

大きな商業施設がある上に、日用品から食料・外食に至るまで様々なお店が集まっています。

錦糸町の中だけで、必要な物はほぼ揃えられそうです。

 

・とにかく交通至便

大繁華街である錦糸町は、JR総武線と東京メトロ半蔵門線が通っています。

新宿までの所要時間は25分程度、たいていの大きな駅までストレスなく移動できるアクセスの良さは、大きな魅力です。

 

・便利なのに家賃に割安感がある

意外にも賃貸物件数が豊富な錦糸町では、お値打ちな掘り出し物件に出会えるかもしれません。

スーパーが充実している住環境も合わせて考えると、コスパの高さでは墨田区内でも上位クラスと言えます。

 

・治安が気になる人はエリア選びを慎重に

昼は明るく賑やかな錦糸町ですが、夜になると表情が一変します。特に夜のお店が連なる南口は、女性が一人歩きするには危険です。

お部屋を探すなら北口が良いでしょう。両国方面へ向かうエリアは静かな住宅街です。

 

 

家賃相場

墨田区屈指の繁華街である錦糸町の家賃相場は、どうなっているのでしょうか?一人暮らしに最適な間取りの家賃目安を表にまとめてみました。

 

1R

86,000円

1K

92,000円

1DK

113,000円

1LDK

153,000円

 

商業施設が多いエリアだけに、墨田区の平均値よりもやや高めの相場です。

 

 

【第4位】東向島

一人暮らし向きのコスパ良好な街、第4位には東向島です。これまであまり墨田区に縁のなかった方には、聞き慣れない地名かもしれません。早速、街の特徴と家賃相場を見てみましょう。

 

東向島の特徴・コスパの良さ

ここでは、東向島の特徴やコスパの良さをポイントごとに解説していきます。

 

・落ち着いて暮らせる下町

東向島駅の周辺には目立つ観光名所がなく、町工場や昔からの住宅など古い建物が多く見受けられます。都内に住みたいけれど落ち着いて暮らしたい人や、下町の風情に心惹かれるという人にはおすすめのエリアです。

 

・家賃は群を抜いて安い

利用できる鉄道は東武伊勢崎線だけ、というのも東向島が目立たない理由かもしれません。東向島の家賃は全体的に安くなっています。

駅周辺で普段のお買い物はできるので、節約派の一人暮らしにもピッタリです。

 

・娯楽施設や商業施設が少ない、まったりタウン

落ち着いて暮らしたい人には最高な東向島の街ですが、生活圏内でもガッツリ遊びたい人は他を当たった方が良いでしょう。

 

家賃相場

墨田区内でも穴場でお値打ちな東向島の家賃相場とはどのくらいなのでしょう?一人暮らしに最適な間取りの家賃目安を表にまとめてみました。

 

1R

68,000円

1K

74,000円

1DK

86,000円

1LDK

118,000円

 

静かにゆったりと暮らしたい人にジャストフィットな相場感です。余裕ある生活設計ができそうですね。

 

 

【第5位】曳舟(ひきふね)

コスパの良い一人暮らしにおすすめの墨田区の街、第5位は曳舟です。知る人ぞ知る曳舟、街の特徴と家賃相場をご紹介していきます。

 

曳舟の特徴・コスパの良さ

ここでは、曳船の特徴やコスパの良さをポイントごとに解説していきます。

 

・下町風情溢れる街

古くからの住宅街が広がる下町風情たっぷりの曳舟は、再開発によって日々新たな顔を見せる街です。

 

・買物環境良好

スカイツリーも見える駅にはオシャレな駅ナカ商業施設があり、駅近くには大型スーパーや美味しいお惣菜を売る個人店が並んでいます。自炊派にも外食派にも嬉しい充実ぶりで、一人暮らしの食生活もコスパ良くやって行けそうです。

 

・実質2路線利用可能

曳舟駅から徒歩7分ほどで京成曳舟駅にも行けるので、2路線を利用することが可能です。電車遅延が多発する昨今、いつも使う路線以外にも移動手段を確保できると東京での一人暮らしは格段に便利です!

 

家賃相場

非常にコスパに優れた穴場、曳舟の家賃相場はいかに?一人暮らしに最適な間取りの家賃目安を表にまとめてみました。

 

1R

66,000円

1K

80,000円

1DK

83,000円

1LDK

129,000円

 

ちなみにこちらは東武線の曳舟駅周辺の家賃相場です。期待を裏切らないお値打ち感がありますね。

 

まとめ

古き良き下町の風情と都会的な新しさが程よく共存する墨田区の、気になる街をいくつかご紹介してみました。住みやすそうな街が、たくさんありましたね。一人暮らしを始めようとしている方や、何度めかの引っ越しを検討している方に、お部屋探しのヒントを見つけてもらえたでしょうか?

 

毎日忙しくしていても家に帰ればリラックスできそうな雰囲気が、下町墨田区の魅力と言えます。

近年では若い人もたくさん住み始めた墨田区エリアなら、一人暮らしビギナーの方にもしっくり来る街を見つけられるはずです!一人暮らしのお部屋探し、墨田区のお部屋もぜひ候補に入れて下さいね。

2019.10.25(金)

会社概要

株式会社アンビション・ルームピア

東京都 渋谷区 神宮前2丁目34-17
住友不動産原宿ビル 18F
副都心線『北参道駅』徒歩5分、JR線『原宿駅』徒歩8分
国土交通大臣 (3) 第7560号

フリーダイアル : 0120-964-572
TEL : 03-6439-8928
FAX : 03-6439-8921
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 水曜定休

35.674011 139.707812

東京都内・神奈川・埼玉・千葉の賃貸マンションならアンビション・ルームピアに是非お任せ下さい。
高田馬場・中目黒・相模大野・東大宮に展開しており、東京都内・神奈川・埼玉・千葉のほぼ全ての物件を取り扱う事ができます。
また、グループ内にて18,966戸超の管理物件を保有しており、他の不動産会社では、取り扱う事の出来ない当社独自の、デザイナーズマンションなどもご紹介可能となっております。