ランキングの記事一覧

【都営大江戸線】住みやすい街ランキングTOP3 2019.12.26(木)

便利な路線とは聞いたけれど、どの駅が住みやすいのか・・・判断に困る!
なんてことはありませんか?
今回はそんな方のために、【大江戸線】の住みやすい街ランキングTOP3(2019年11月版)をご紹介します。


 



【第1位】光が丘

都内有数のベッドタウンでもある光が丘.


■家賃相場

1R

76,000円

1K

83,000円

1DK

91,000円

1LDK

108,000円

光が丘はファミリー向けベッドタウンなので、需要の少ない1Rは比較的リーズナブルです。

■治安
平日は光が丘在住の通勤通学客、週末は買い物目的で近隣からたくさんの人が集まります。
治安が心配なのは、多くの人の出入りという点です。
街の構造自体は道幅が広く明るく整備されており、全体的には治安はまずまずと言えます。

■利便性
何と言っても都営大江戸線の始発駅なので、
ラッシュ時ですら乗車のタイミングを調整すれば座って通勤できるのは嬉しいところです。
また大型商業施設やスーパー・病院など、生活備品は過不足なく揃っているので、日常生活には十分に事足ります。

■オススメできるポイント
大江戸線の始発駅・光が丘を特におすすめしたい、推しポイントをまとめておさらいしましょう。
至るところに自然を感じられる光が丘の街並みは、毎日の生活に潤いを与えてくれそうです。
こればかりは、元々街に備わっていてくれないと何ともなりません。
その点、光が丘は完璧です。
ゴミゴミとした雑踏や騒がしさとは無縁で、穏やかな日常生活を送れます。
小さな子供を持つ若いファミリーから、悠々自適のシニア世代までがのびのびと暮らす光が丘は、一人暮らしでも非常に住みやすいエリアです。

 

【第2位】東中野

中野と新宿の中間地点・東中野を選びました。
 

■家賃相場

1R

73,000円

1K

86,000円

1DK

112,000円

1LDK

149,000円


新宿に近いこともあって、大江戸線沿線の中ではやや高めの家賃相場です。

■治安
再開発が進む東中野駅前と駅から離れるにつれ広がる住宅街の表情は、
同じ街として括って良いものかと思うほど雰囲気を違えています。
総じて、治安はまずまずです。

■利便性
大江戸線とJRの両方を利用できるのは東中野の大きな利点と言えます。
繁華街やオフィス街としても発展しており、飲食店も充実していて便利な街です。
足りない部分を挙げるすれば、衣料品を扱う店舗がほとんどないということぐらいです。
住宅街が控えていることから、日頃のお買い物に困らないほど環境も整っていて、 外食派も自炊派も一人暮らしに不便はないでしょう。

■オススメポイント
都内23区基準で比較すると家賃水準はやや高めですが、
その分生活コスパは工夫次第で下げられそうです。
都内の各方面へのアクセスの良さを考えると、むしろ割安感すら感じられます。
また、新宿に近いエリアは飲み屋さんがたくさんあるので、
ワイワイと飲むのが好きな人にはたまらなく楽しい住処となるでしょう。

 

【第3位】練馬

交通至便で暮らしやすいことで知られる練馬です。
 

■家賃相場

1R

64,000円

1K

77,000円

1DK

89,000円

1LDK

118,000円

都心から少し離れるとは言え、家賃相場は非常にリーズナブルなのが練馬の特徴です。

■治安
便利な練馬なので駅前は時間帯を問わず人が多く、治安はそれなりです。
駅から離れるにつれて閑静な住宅街になっていくので、
駅から遠いエリアの治安は良好と言えるでしょう。

■利便性
大江戸線を始めたくさんの路線が乗り入れる練馬駅は、都内各方面へのアクセスに優れています。
また公共施設も入っている駅直結の複合施設や、スーパー・病院や薬局また飲食店、
大抵のものは揃っているので、日常的な所用を済ますにも便利です。

■オススメポイント
一昔前は東京の田舎の代名詞だった練馬ですが、今ではイメージも変わっています。
非常に利便性の高い住み易さとお値打ちな家賃相場という、
比例させるのが難しい2つの魅力を兼ね備えているところが練馬の魅力。
街に漂うほど良いのんびりムードも、何とも落ち着きます。
初めての一人暮らしの方も、練馬ならマイペースで新生活をスタートできそうです。

 

まとめ
 

一人暮らしが初めての方もベテランさんも、都営地下鉄大江戸線の様々な街の魅力を改めて感じて頂けたでしょうか?
あまりオシャレ感はないですが、住みやすい街が揃っている。
都内各方面への移動もスムーズにできる大江戸線沿線は、要チェックの路線です。
ぜひ、このランキングでしっかりとポイントを抑えておきましょう。
お部屋探しの候補地に大江戸線沿線エリアも入れてみてくださいね。


▼初めてのお部屋探しの方へ▼

【北区】コスパ良好エリアTOP5 2019.12.16(月)

住環境が良く古くから住む人も多い北区は、昨今の若者からはお部屋探しの穴場として認識されているようです。
今回は、そんな北区内で一人暮らしを検討している方におすすめのエリアのご紹介です。
オシャレ度で目立つことは少ないですが、きっと新しい生活をイメージしたお部屋選びのお役に立ちますよ。

 

【第1位】赤羽
交通至便で幅広い年齢層に人気のエリアです。

■特徴
5路線が交差する抜群の利便性
赤羽はJR東日本の大動脈と言ってもよい大きな路線が5つも利用可能です。
当然どの路線も激しく混雑していますが、それだけ便利な路線が集中している証拠でもあります。
ショッピングも外食も全く困らない
スーパーマーケットや商業施設が非常に充実しており、赤羽内で大抵のお買い物は完了です。
駅から少し離れるとリーズナブルな物件を探しやすい
駅前が開けてるターミナル駅なので、駅近辺はファミリー向けのマンションが多く家賃も相応になります。
物件数自体は多いので、駅から離れれば離れるほど掘り出し物の物件に出逢えそうです。
駅の西側を選べば治安も心配なし
駅の東側は呑処街ですが、反対の西側は住宅街へ続くこともあり心配はありません。

 

■家賃相場

1R

80,000円

1K

95,000円

1DK

92,000円

一人暮らしにおすすめの間取りはワンルーム
北区の平均水準と言えるレベルで、好アクセスと利便性を考えれば、かなり安めの家賃と言えるでしょう。

 

 

【第2位】東十条
赤羽のお隣駅である東十条がランクインです。

■特徴
赤羽よりぐっとお値打ちな家賃相場
一駅違うだけで利用できる路線の数が減ってしまうという弱点はありますが、
赤羽と比較すると家賃相場がかなりお値打ちになるのは嬉しいところです。
・下町風情が漂う治安の良い街
昔ながらの商店街には個人経営の商店が並んでます。
慣れない一人暮らしを温かく支えてくれて、治安も非常に良いです。
・乗り換えすれば、都内各所へアクセス良好
主要な駅へはだいたい乗り換えが生じてしまいますが、所要時間は大してかからず到着できます。
都内に住む便利さは十分味わえるでしょう。

 

家賃相場

1R

69,000円

1K

73,000円

1DK

84,000円

間取り全体的にかなり抑えた家賃レベルであることがおわかりいただけるでしょう。
治安も良く、女性の一人暮らしにもおすすめです。

 

 

【第3位】王子
北区の中でもビジネスの中心地として知られている活気ある王子。

■特徴
・北区の商業の中心
区役所などの公共施設や飲食店なども充実しています。
歴史的に見ても、北区の中心地は王子と言えるでしょう。
・駅周辺は終日混雑しがち
JR京浜東北線と東京メトロ南北線を利用できる王子は、乗り換え利用客がたいへん多く時間帯を問わず混雑しています。
・都電荒川線が走っている
王子駅から徒歩数分の所にあるのが、都電荒川線の王子駅前駅です。
路面電車が走る、独特の風情はどこか懐かしさを感じさせてくれます。
・人出は多くても穏やかな雰囲気の街
商業地として栄える一方で、巨大な飛鳥山公園を始めとする緑豊かな公園がいくつもあるのが特徴的です。
文化的施設も多く、落ち着いた雰囲気があります。

■家賃相場

1R

66,000円

1K

82,000

1DK

86,000円

ワンルームはかなり休めの家賃。
その他の間取りも平均的と言えるレベルです。

 

 

【第4位】田端
JR東北線・JR山手線が利用可能で、味がある駅舎や街並みです。

■特徴
・山手線も京浜東北線も使える
やはり山手線と京浜東北線という2大路線を利用できるのは、大きな強みと言えます。
・意外にも家賃相場が低め
山手線沿線ならば都内平均を大きく上回る家賃相場でも無理はないのですが、田端は北区平均に近い家賃相場です。
・街並みは落ち着いている
派手な商業施設や目立つ観光スポットがなく、落ち着いた街並みが堅実な一人暮らしを想像させます。
・治安は良好だが若い人には刺激が少ない
落ち着いた街なので治安も良いのですが、遊びたい若者にとってはちょっと退屈に感じられるかもしれません。

■家賃相場

1R

79,000円

1K

84,000円

1DK

85,000円

山手線沿線エリアであることを考えれば、コスパはなかなか優秀と言える水準です。

 

 

【第5位】西ヶ原
東京メトロ南北線がメインの住環境が整っている街
西ヶ原は、他府県に住んでいる人にはあまり馴染みのない街かもしれませんね。

■特徴
・名所はないがアクセス良好
観光名所は特にないのですが、南北線を始め徒歩圏内にJR駒込駅と上中里駅があり、交通アクセスは意外と良いです。
・治安がすこぶる良い
西ヶ原は北区有数の高級住宅街としても知られています。
軽犯罪を含めた事件はほとんど起きない、たいへん治安の良いエリアです。
・運動したい人には良い環境
ジョギングに最適な公園がある他、日本中からトップアスリートが集うナショナルトレーニングセンターがあるのも知られざる特徴と言えます。
ただ、一般の若者が遊ぶ場所はあまり見当たりません。

■家賃相場

1R

78,000円

1K

79,000円

1DK

81,000円

おしゃれや娯楽といった意味では物足りない感はあるが、治安や環境の良さを考慮すると魅力的な家賃レベル。

 

 

まとめ
近年穴場として密かに注目を集めている北区の中で、おススメ5を紹介しました。
派手さはないもののコスパが良く住みやすいので、検討してみてはいかがでしょう?

 

 

▼さらに安く賢く!ゼロプラン特集!▼

墨田区で一人暮らしするならこのエリアTOP5 2019.10.29(火)

今回は、居住エリアとして人気墨田区の中でも一人暮らしにおすすめの街を、ランキング形式でご紹介します。

 

【第1位】押上
東京スカイツリーが賑わう押上です。

■特徴・コスパの良さ

・押上と言えば東京スカイツリー
もはや、スカイツリー抜きには押上は語れないと言っても過言ではありません。
地下鉄と私鉄を合わせて4つの路線を利用できるのも、スカイツリーパワーの成せる業と言えます。

・毎日のお買い物が楽しすぎる!商業施設の充実ぶり
スカイツリーの中にあるソラマチには人気のお店が軒を連ねていて、ショッピングやグルメ、エンタメまで十分に楽しめます。
駅周辺にはスーパーなども揃っており、日常生活に不便はなさそうです。

・賑わっているのに、治安がとってもいい!
人でごった返している街となると心配なのは治安ですが、押上の治安はかなり良いと言えます。
多くの観光客を守るための防犯カメラやパトロールが犯罪の発生を抑え、それが住民にとっての治安の良さに繋がっているのです。
楽しい上に安心だなんて、何とも言えないお得感がありますね。

■家賃相場
人気スポットでもある押上の家賃相場は、いったいどうなっているのでしょうか?
一人暮らしに最適な間取りの家賃目安を表にまとめてみました。

1R          76,000円
1K 92,000円
1DK 104,000円

押上は、墨田区の中では若干家賃相場は高めです。
しかし、東京メトロ半蔵門線沿線の中で比較すると最安値なので、見方を変えればコスパは高いと言えます。

 

【第2位】両国
相撲の街両国です。
観光スポットでもある両国の特徴や家賃相場をご紹介します。

特徴・コスパの良さ

・相撲ファンの熱気が溢れる両国国技館界隈
幾度かのブームを経てすっかり人気が定着した大相撲は、日本を訪れる外国人観光客にも大人気です。
両国国技館での興行以外にも、相撲部屋の佇まいや力士の姿、おいしいちゃんこ鍋のお店などについつい目が行ってしまいます。
両国はまさにお相撲タウンと言えるでしょう。

・繁華街へのアクセスも良好
JR総武線と都営地下鉄大江戸線を利用できるので、秋葉原や錦糸町をはじめ山手線圏内への移動はとってもスムーズで、快適です。

・墨田区内トップクラスの治安の良さ
賑やかな駅周辺から少し歩けば静かな住宅街になる両国エリアでは、警察や町内会のパトロールが細やかに行われています。治安には、さほど問題はありません。初めての一人暮らしなら、安心して住める環境かどうかは重視したいものですね。その点でも両国はおすすめです。

■家賃相場
気になる両国の家賃相場は、いったいどうなっているのでしょうか?

1R          89,000円
1K 91,000円
1DK 100,000円

墨田区の平均値よりも全体的に高めになっていますが、23区の平均値に限りなく近い相場です。

 

【第3位】錦糸町
墨田区随一の繁華街である錦糸町ですが、なかなかどうしてコスパに優れた街でもあります。

■特徴・コスパの良さ
ここでは、錦糸町の特徴やコスパの良さをポイントごとに解説していきます。

・さすが繁華街!買い物には全く困らない
大きな商業施設がある上に、日用品から食料・外食に至るまで様々なお店が集まっています。
錦糸町の中だけで、必要な物はほぼ揃えられそうです。

・とにかく交通至便
大繁華街である錦糸町は、JR総武線と東京メトロ半蔵門線が通っています。
新宿までの所要時間は25分程度、たいていの大きな駅までストレスなく移動できるアクセスの良さは、大きな魅力です。

・便利なのに家賃に割安感がある
意外にも賃貸物件数が豊富な錦糸町では、お値打ちな掘り出し物件に出会えるかもしれません。
スーパーが充実している住環境も合わせて考えると、コスパの高さでは墨田区内でも上位クラスと言えます。

・治安が気になる人はエリア選びを慎重に
昼は明るく賑やかな錦糸町ですが、夜になると表情が一変します。
特に夜のお店が連なる南口は、女性が一人歩きするには危険です。
お部屋を探すなら北口が良いでしょう。
両国方面へ向かうエリアは静かな住宅街です。

■家賃相場
墨田区屈指の繁華街である錦糸町の家賃相場は、どうなっているのでしょうか?
 

1R        86,000円
1K 92,000円
1DK 113,000円

商業施設が多いエリアだけに、墨田区の平均値よりもやや高めの相場です。

 

【第4位】東向島
一人暮らし向きのコスパ良好な街、第4位には東向島です。
これまであまり墨田区に縁のなかった方には、聞き慣れない地名かもしれません。

■特徴・コスパの良さ

・落ち着いて暮らせる下町
東向島駅の周辺には目立つ観光名所がなく、町工場や昔からの住宅など古い建物が多く見受けられます。
都内に住みたいけれど落ち着いて暮らしたい人や、下町の風情に心惹かれるという人にはおすすめのエリアです。

・家賃は群を抜いて安い
利用できる鉄道は東武伊勢崎線だけ、というのも東向島が目立たない理由かもしれません。
東向島の家賃は全体的に安くなっています。
駅周辺で普段のお買い物はできるので、節約派の一人暮らしにもピッタリです。

・娯楽施設や商業施設が少ない、まったりタウン
落ち着いて暮らしたい人には最高な東向島の街ですが、生活圏内でもガッツリ遊びたい人は他を当たった方が良いでしょう。

■家賃相場

墨田区内でも穴場でお値打ちな東向島の家賃相場とはどのくらいなのでしょう?

1R         68,000円
1K 74,000円
1DK 86,000円

静かにゆったりと暮らしたい人にジャストフィットな相場感です。
余裕ある生活設計ができそうですね。

 

【第5位】曳舟(ひきふね)

コスパの良い一人暮らしにおすすめの墨田区の街です。
知る人ぞ知る曳舟、街の特徴と家賃相場をご紹介していきます。

■特徴・コスパの良さ

・下町風情溢れる街
古くからの住宅街が広がる下町風情たっぷりの曳舟は、再開発によって日々新たな顔を見せる街です。

・買物環境良好
スカイツリーも見える駅にはオシャレな駅ナカ商業施設があり、駅近くには大型スーパーや美味しいお惣菜を売る個人店が並んでいます。
自炊派にも外食派にも嬉しい充実ぶりで、一人暮らしの食生活もコスパ良くやって行けそうです。

・実質2路線利用可能
曳舟駅から徒歩7分ほどで京成曳舟駅にも行けるので、2路線を利用することが可能です。
電車遅延が多発する昨今、いつも使う路線以外にも移動手段を確保できると東京での一人暮らしは格段に便利です!

■家賃相場
非常にコスパに優れた穴場、曳舟の家賃相場はいかに?

1R         66,000円
1K 80,000円
1DK 83,000円

ちなみにこちらは東武線の曳舟駅周辺の家賃相場です。
期待を裏切らないお値打ち感がありますね。

まとめ
近年では若い人もたくさん住み始めた墨田区エリアなら、一人暮らしビギナーの方にもしっくり来る街を見つけられるはずです!
一人暮らしのお部屋探し、墨田区のお部屋もぜひ候補に入れて下さいね。

▼おしゃれな新築特集▼

『東京メトロ東西線』の住みやすい街TOP3 2019.10.29(火)

東京都心部を東西に横断する東京メトロ東西線は、通勤通学に便利な路線として知られています。
ここでは、そんな東西線沿線のお部屋探しにおすすめのエリアをご紹介していきます。

東京メトロ東西線の特徴とランキングの評価基準

東京メトロ東西線は、東は千葉の西船橋駅から西は都内中野区まで長く伸びています。
大手町など大きなターミナル駅も多く、一日中混雑していることでも有名です。
便利な東西線の住みやすい街ランキング(
2019年10月版)、今回は家賃相場と治安・利便性の高さの3つを基に、総合的に評価しました。
オシャレ度重視の「住みたい街ランキング」ではなく、あくまでも若い方や一人暮らしが初めての方、単身の方が本当に住みやすい!と感じられそうな街をピックアップしています。

【第1位】中野

おすすめの街ランキング第1位は、中野です。サブカルの街としても有名な中野は、オフィスビルや大学も多く、通勤・通学者が集まります。
毎日賑わう中野駅周辺は、現在再開発の真っ最中です。
新しい街づくりは、中野の魅力をさらに高めてくれることでしょう。
そんな中野を、家賃相場・治安・利便性を踏まえておすすめポイントまできっちりとご紹介します。

家賃相場
早速、中野の家賃相場をチェックしてみましょう。

1R

71,000円

1K

81,000円

1DK

104,000円

1LDK

142,000円

単身者用物件が豊富なこともあり、東西線沿線では比較的リーズナブルな家賃相場と言えます。

■治安
中野の治安は家賃相場相応にまずまず、と言ったところです。
駅前は飲み屋さんが多く、夜は注意が必要です。
特に女性の一人暮らしは、居住エリアを選ぶ必要があるでしょう。

■利便性
東西線の始発駅である中野は複数の路線を利用できるので、電車遅延にも柔軟に対応できます。
大小の商業施設が揃っており、緑良品や日用品の買物に困ることはないでしょう。

■オススメできるポイント
一人暮らしに住みやすい!中野の大きなオススメポイントは大きく3つです。

・家賃・立地など、コスパは都内随一!
利便性が高いのに、家賃相場は比較的リーズナブルです。
お買い物も便利で、生活面でのコスパは相当高いと言えるでしょう。

・住宅街としての歴史も古い
単身者からファミリー層までが多く住み、古くからの住人も珍しくありません。
長く住んでいる人も多いと言うことは、住環境が整っている証でもあります。

・住みやすさでは群を抜いている
アクセスも便利、お買い物も便利、住みやすさで中野を超える街はそうそう見当たりません。総合力で、堂々の第1位です!

 

【第2位】浦安
第2位は、中野からかなり東へ飛んで浦安です。
限りなく江戸川区に近い千葉県の街。
浦安は、イコール東京ディズニーリゾート!と思いがちですが、浦安駅周辺はお寺や歴史的建造物など古い建物が目立ちます。
東西線利用で、通勤通学には非常に便利です。
ちなみに、東京ディズニーリゾートへは浦安駅南口から直通のバスが出ており、25分ほどバスで移動すれば行くことが可能。
そんな浦安の街の家賃相場・治安・利便性を見つつ、オススメポイントをご覧に入れます。

■家賃相場
まずは気になる浦安の家賃相場を見ていきましょう。

1R

65,000円

1K

69,000円

1DK

82,000円

1LDK

99,000円

一歩千葉県に足を踏み入れただけで、少しお値打ちになることがおわかりいただけるでしょう。

■治安
浦安駅周辺ではパトロールが頻繁に行われており、街全体の犯罪の抑止に効果を上げています。
明るい街灯や防犯カメラも設置されていて深夜も安全に歩けます。
しかし、駅から離れた住宅街は暗い道も多いので少々心配です。

■利便性
都心へのアクセスは、下手な都内の街よりもずっと便利と言えます。
24時間営業のスーパーをはじめ、ドラッグストアやコンビニ、ファストフード店も過不足なく揃い買物環境はかなり良好。
一人暮らしにもファミリーにも最適です。

 

オススメできるポイント

・江戸川を越えただけなのに!家賃相場がぐっとお値打ち
アクセスのスムーズさで言えばほぼ東京都内と言える浦安ですが、住所が千葉県浦安市というだけで家賃相場は少し下がります。

・ディズニーリゾートへも行きやすい!
徒歩圏内ではないにしろ、直通バスに乗って30分以内でディズニーリゾートに行けるのは、浦安ならではのオススメポイントです。

 

【第3位】東陽町
東西線沿線の一人暮らしにオススメの街・第3位は東陽町です。
基本的にはオフィス街。
それ以外にも江東区役所や運転免許試験場など公の施設が多くあります。
一方で、ファミリー世帯に人気の住宅街でもあり、夜になれば静かな住宅街に変身します。
職住接近が叶いそうな東陽町の家賃相場・治安・利便性を分析して、オススメポイントを挙げてみましょう。

■家賃相場

1R

87,000円

1K

103,000円

1DK

98,000円

1LDK

148,000円

やはり職住接近が魅力なのか東陽町は単身者に人気で、ややお高めの家賃相場です。

■治安
昼間は主にビジネスパーソンが多い街。
夜は住人だけが静かに暮らしているので、治安は可もなく不可もなくまずまずといったところです。

■利便性
東西線を利用して、都心部各所への移動は簡単です。
商業施設が非常に充実しているので、日常的な買物に困ることがありません。大きな病院がある点も、安心感をもたらします。

■オススメできるポイント

・利便性+まずまずの治安=バランスの良さ
抜群の利便性と治安の良さ、公園も多いなど良い生活バランスを保っています。

・商業施設がかなり多い
東陽町にあるマンションや団地は大型で、住人の生活を支える商業施設が非常に充実しています。

・家賃相場は高めだが、物価は安定的
お買い物ができるお店の数が多く、毎日が価格競争と化しています。お値打ちなお買い物チャンスがいっぱいです!

 

まとめ

東京メトロ東西線は通勤や通学に便利な反面、電車の混雑ぶりも都内随一です。
せめて快適な住環境を手に入れて、一人暮らしをエンジョイしたいですね。
是非このランキングを参考に、東西線沿線でお部屋を探してみてください!

 

▼はじめて部屋探す方▼

 

【世田谷区】世田谷近辺のおススメエリアTOP5 2019.09.27(金)

世田谷区で一人暮らしをしてみたいけれど、区内のどのエリアで物件探しをしたら良いかわからないという方も多いことでしょう。
今回は、世田谷区エリアをランキング形式でご紹介。

 

【第1位】下北沢

若い世代から圧倒的支持を得ている下北沢。
住みたい街ランキングではもちろん、好きな街ランキングでも常に上位に君臨。
今回の一人暮らしにおすすめなエリアランキングでも第1位に輝きました。

 

■特徴・コスパの良さ
下北沢は独特の活気がある個性豊かな街です。

・サブカル系の若者に人気の賑やかな街
下北沢は個性派ファッション・古着・雑貨・サブカルチャー系のショップ、飲食店・バーなどが軒を連ね、とにかく活気があって人口豊富。
街全体にポップカルチャー色がみなぎっています。
ただ、好みは分かれるところかも。

 

・好アクセスで利便性高い
井の頭線で渋谷まで約4分、小田原線で新宿まで10分程度とかなりの好立地。仕事に遊びに便利です!

 

・若い世代の一人暮らしに最適
賑やかで混み合う街であるわりに治安もそこそこでスーパーなども充実。
街の雰囲気や施設の傾向から見ると、若い方の一人暮らしに向いています。
高年層やファミリー層は微妙。

 

■家賃相場

1R

78,000

1K

85,000

1DK

90,000

1LDK

145,000

下北沢は人気エリアにもかかわらず、家賃は若い世代にも十分手が届く範囲でかなりコスパが優秀と言えるでしょう。

 

 

【第2位】明大前
不動産業界では家賃コスパが良いイメージのある明大前。
学生街であるせいか家賃のみならず物価全体が良心的で、一人暮らしにはかなりお勧めできるエリアです。
 

■特徴・コスパの良さ
明大前は学生さんや若手のビジネスパーソンが一人暮らししやすいエリアです。

・若者の熱気に溢れる街
明大前駅は明治大学の最寄り駅として栄え、学生さんをはじめ若者で昼夜賑わうエリアです。
美味しいと評判のグルメや学生価格の飲食店が豊富なのも魅力!

 

・渋谷新宿へのアクセス良好
京王線で渋谷へも新宿へも10分以内の好立地。乗り換えれば山手線へも楽に連絡でき、都内各所にアクセスできます。

 

・人気エリアなのに家賃コスパ良し
明大前は活気もありながら文教地区特有の落ち着きも兼ね備えたバランスの良いエリアですが、家賃相場は安め。
一人暮らしにもファミリー層の居住にも最適です。

 

■家賃相場

1R

65,000

1K

84,000

1DK

89,000

1LDK

142,000

1Rで十分という学生さんや若い世代にとっては、非常にありがたい家賃水準です。
ただ、広い間取りのお部屋ですと、他の人気エリアと比べて同レベルの物件も少なくありません。

 

【第3位】桜新町

サザエさん発祥の地として知られる桜新町。
サザエさんのアニメーションに出てくるような街並みばかりが広がっているわけではありませんが、一人暮らしにふさわしい魅力ある街であることは間違いありません。
 

 

■特徴・コスパの良さ
桜新町は東急田園都市線が乗り入れており、渋谷や二子玉川へよくお出かけになる人にもお勧めです。
さらなる桜新町の特徴、および家賃コスパを見ていきましょう。

 

・ゆったりした雰囲気の街
渋谷へのアクセスが良く地理的にもかなり渋谷寄りであるのに、閑静な住宅街も多いせいか、街全体にゆったりとした空気が漂っています。
随所に見られるサザエさんのイラストにほっこり。

 

・治安は良好
治安は比較的良好で、女性の一人暮らしにもお勧めできます。

 

・買物環境にすぐれる
ショッピングモールのような大型店こそありませんが、サザエさん商店街をはじめ、使い勝手の良い規模のスーパーや個人商店も充実。
買物環境は充実しています。

 

家賃相場

1R

84,000

1K

83,000

1DK

105,000

1LDK

159,000

桜新町は、一人暮らしのための居住地として最近人気が上昇し始めました。
1Rはおしゃれなデザインの新築マンションやロフト付きアパートなどが増えつつあり、1Kの水準を追い越す格好になっています。

 

【第4位】経堂

駅前に大きなショッピングセンターがあり、いきなり便利な経堂駅。
商業施設が充実していて利便性の高い街です。

 

■特徴・コスパの良さ
小田急小田原線が乗り入れる経堂駅を有する経堂。
商業施設と住宅街のバランスが絶妙で、全体としてはとても住みやすい街です。
早速経堂の特徴と家賃コスパを見てみましょう。

 

・買物環境が良く物価もそこそこ
駅前(北口)のショッピングモールはもちろん大小の商店街やスーパーもあり。
まず買物には困りません。
庶民的なお店も多いので、物価も若者の一人暮らしレベル。

 

・若者の往来が多いが落ち着きのある雰囲気も
教育機関が多いため若者も目立ちますが、住宅街率も高いので全体的に落ち着きがある雰囲気。
利便性も静かさもどちらも求める人にうってつけの居住地です。

 

・新宿までは急行で約10分
小田急小田原線で新宿まで10分と非常に便利。
新宿方面へ日常出向かれる方にもお勧めのエリアです。

 

■家賃相場

1R

68,000

1K

74,000

1DK

106,000

1LDK

141,000

学生さん向けの1Rなどは家賃の安い物件も豊富。
デザイナーズマンションなどはやはり都内の便利な立地に通じる水準と言えます。

 

【第5位】三軒茶屋

世田谷区の中でも立地もイメージも渋谷に近い人気エリアです。
全国的に知名度も高く、賑やかでおしゃれなショップもたくさん!若者にも大人にも支持される街と言えるでしょう。

 

■特徴・コスパの良さ
東急田園都市線と東急世田谷線の両線を利用でき、利便性も申し分ない三軒茶屋。

 

・路面電車が走り独自の情緒がある
乗り入れ路線のうち東急世田谷線は道路上を走るいわゆる路面電車です。
都内では都電荒川施とこの路線のみとなっており貴重。
都会にあって情緒豊かな景観が楽しめるのは三茶の大きな魅力です。

 

・幅広いジャンルの飲食店が多い
飲食店がひしめきあいそれぞれレベルが高いため、グルメには事欠きません。
一人暮らしで外食中心の人にはうってつけ。

 

・渋谷へ至近
田園都市線では渋谷駅まで2駅と抜群のアクセス。
徒歩でも行ける範囲なので、渋谷に通う人には非常にお勧めです。

 

■家賃相場

1R

94,000

1K

105,000

1DK

120,000

1LDK

160,000

渋谷に近い人気のエリアでおしゃれ物件も多数。
家賃は23区平均を上回るレベルです。
一定上の収入のある方にお勧めの街と言えるでしょう。

 

 

まとめ

今回は世田谷区の中で一人暮らしするのにお勧めのエリアをご紹介してきましたが、参考にしていただけましたか?
世田谷は閑静な高級住宅街のイメージが強いですが、実際に見てみると、若者が賑わう個性的なスポットもあることがおわかりいただけたのではないでしょうか。
世田谷区は人口が多いですが面積も広く、活気がありながらも落ち着いた環境で暮らせる街も多いです。
バランスの良い街でお部屋探しをしたいという方は、ぜひ世田谷区を物件探しの候補地に加えてみてくださいね!

 

▼初めての部屋探し▼

【代官山】代官山近辺のおススメエリア5選 2019.09.13(金)

ここでは、一度は一人暮らししてみたいと憧れる人も多い代官山周辺の魅力的なエリアをご紹介します。
賃貸探しの条件で気になる利便性・住みやすさを基準に厳選した5つのエリアを駅名でご紹介します!

 

【その1】代官山駅

最初にご紹介するのはおしゃれなショップやカフェが建ち並ぶ都内屈指の人気スポット、代官山駅周辺です。

 

特徴
代官山駅近辺には商業施設が多くショッピングやお食事には事欠きませんが、賃貸用の物件数自体は多くありません。
家賃相場も、都内の他のエリアと比較するとかなり高めと言えるでしょう。
代官「山」だけあって渋谷や恵比寿・中目黒方面にかけて傾斜がかなりあるため、町全体が坂になっています。
たまに遊びに行っても坂道はそんなに気になりませんが、毎日暮らすとなると通勤・通学に不便を感じる人もいるかもしれません。

 

オススメポイント
 

・高級志向のスーパーが多く、品揃えも一級品
セレブが数多く居住するため、周辺のスーパーも相応の高級志向のお店が並びます。
良いものに触れるチャンスがいっぱい!

 

・治安の良さも高級住宅街並み
都会の喧騒と隣り合わせなのに落ち着いて暮らせる代官山。気になる治安も高級住宅街相応の良さを誇っています。

 

家賃相場

1R

129,000

1DK

165,000

1LDK

250,000

都内他エリアと比べても群を抜いてお高めな家賃となっています。
高収入で余裕のある人向けの相場と言わざるを得ないでしょう。

 

 

【その2】中目黒駅
オシャレ有名人も出没する街として名高い中目黒。
刺激的な一人暮らしを楽しめそうで、考えるだけでもワクワクするエリアです。

 

特徴
中目黒駅は、最近駅前が大きく改装されて一層オシャレな街へと進化しました。
こだわりを感じる飲食店が多い中、気軽に入れるお店も多く、オシャレとリーズナブルのいいとこ取りが可能!


春になれば目黒川沿いの美しい桜並木が賑わうほか、中目黒のあちこちで季節を問わず数多くのイベントが開催されていて、来る人を拒まないオープンなムードの街です。

 

オススメポイント

・セレブ感強めの代官山よりも庶民的な街
オシャレ度をキープしながらも、庶民派生活も可能なバランスの良いエリアです。

 

・都内比較では割高な家賃
都内全体から見ても人気のエリアだけに相場は安いとは言えませんが、代官山と比較すると少しお値打ち感アリ。

 

・治安はほどほど
代官山よりは一人暮らしの割合が多い中目黒。治安については可もなく不可もなくほどほどといったところです。

 

・鉄道2路線のターミナル駅
東急東横線で渋谷駅まで急行で1駅、各駅停車でも2駅と都心がすぐそこ。
加えて東京メトロ日比谷線も利用できるため、日比谷や霞が関などへも乗り換えなしで移動できます。

 

家賃相場

1R

100,000

1K

104,000

1DK

112,000

1LDK

235,000

決して安くはないですが、具体的に一人暮らしを考えてみるなら代官山よりは少し現実味があります。

 

【その3】恵比寿駅

ビジネス街・都心の住宅街・グルメやファッションの街・・・いろいろな顔を持つ街、恵比寿。
テレビドラマのロケにも頻繁に登場する、東京屈指の絵になる街です。

 

特徴
代官山から徒歩圏内の恵比寿駅は、大きな商業施設やオフィスビルが立ち並び賑やかです。
ビジネスパーソンも多く「住む街」という印象は薄いですが、駅から少し離れれば広尾などの高級住宅街が点在し、閑静な雰囲気が漂います。
ビジネス・観光や娯楽・暮らしと、目的によって最適なエリアが異なる街なので、賃貸物件を探す際には恵比寿の中でもしっかりとエリアを絞った方が良いでしょう。

 

オススメポイント
 

・なんと言っても交通が便利!
JRは山手線を始め埼京線・湘南新宿ラインが乗り入れ可能。
地下鉄も東京メトロ日比谷線を利用できて交通至便。
相互乗り入れが充実しているため、どこへ行くにも非常にスムーズです。

 

・住みたい街ランキングトップ5の常連
利便性の高さもあって、「住みたい街ランキング」では常に上位にランクインする恵比寿。
職住接近が可能になる上に街自体がオシャレなので、常に人気を集めてしまうのも当然かもしれません。

 

家賃相場

1R

125,000

1K

133,000

1DK

161,000

1LDK

264,000

代官山と同等のハイレベルな相場であることがおわかりいただけると思います。
都内屈指の家賃相場なので、それなりの収入がある方におすすめです。

 

【その4】神泉駅

東京で初めてのお部屋探し!という方には耳馴染みのない地名かもしれません。
神泉(しんせん)駅は渋谷から2分で到着する、代官山~渋谷エリアの中ではちょっとした穴場の街です。

 

特徴
大ターミナル駅・渋谷の東側、京王井の頭線神泉駅は渋谷からわずか1駅。
ブラブラ歩けばいつの間にか着いてしまうほどの至近距離です。
近年このエリアには大人がゆったりと過ごせるレストランやバーが多数オープンし、「奥渋谷」などと呼ばれ注目を集めています。
また、都内有数の高級住宅街・松濤のイメージも強く、おしゃれで落ち着いた街で暮らしたいという人からの賃貸ニーズも高まっています。

 

オススメポイント
 

・代官山はもちろん、渋谷も自分の庭になる
神泉からは、渋谷駅へ徒歩での移動も可能!「渋谷に住んでいる」と名乗っても異論はないはず。

 

・生活に必要な買い物にも困らない
渋谷が徒歩圏内なので買い物に困るということにはなさそうですが、生活必需品は賢く買いたい堅実派にも嬉しい「普通のスーパー」もあるので安心です。

 

・京王井の頭沿線の中では家賃相場はトップクラス
渋谷と吉祥寺を結ぶ京王井の頭線は沿線全体が学生さんからファミリーにまで人気のエリア。
神泉はほとんど渋谷ということもあり、井の頭線沿線の中では家賃が高めですが、ターミナル駅ではないこともあり、渋谷駅エリアの相場よりはお値打ちにお部屋を探すことができます。

 

家賃相場
都心の穴場・神泉駅

1R

108,000

1K

114,000

1DK

132,000

1LDK

269,000

近年単身者からの人気が高まっていることもあり比較的高めになっていますが、ほぼ渋谷と考えれば掘り出し物の物件に出会えるかも。

 

【その5】目黒駅

JR山手線や東急目黒線、地下鉄も乗り入れている目黒駅周辺エリア。
代官山エリアと言えるかは微妙な距離感ですが、居住地の選択肢に入れたい素敵な街です。

 

特徴
深夜まで賑わう飲食店が多く明るい印象の東口と、古くからの住宅街が広がり落ち着きを見せる西口。
真逆な2つの顔を持っているのが目黒駅の大きな特徴です。
春には目黒川下流の桜が美しく秋には目黒さんま祭りも開催。
暮らしの中に季節を感じるイベントも行われているため、年を通じて楽しく暮らすことができます。

 

オススメポイント
 

・抜群の利便性
JR山手線で新宿や渋谷へは1本で移動可能。
他にも東急目黒線・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線の4つの路線が乗り入れ交通網は縦横無尽。
電車以外にバス路線も多く発着するので通勤・通学・レジャーと何につけても便利です。

 

・代官山へはご近所感覚で
電車で代官山へ行くには乗り換えが必要、直線距離は近いので自転車移動もいいかも?

 

・家賃相場は高め
地盤が良く古くからの住宅も多い目黒駅エリア。
住居を買って住みたい街ランキングでも上位のため、家賃相場も高水準。
住んでしまえば、買い物環境が充実しているのでコスパ良く暮らす方法を編み出せそう。

 

家賃相場

1R

118,000

1K

120,000

1DK

147,000

1LDK

239,000

単身者が気軽に住める…とは行かない水準です。
友達とのルームシェアなどを検討してみても良いのではないでしょうか。

 

 

まとめ

代官山で一人暮らしにお勧めしたい魅力的な5つのエリアをご紹介しました。
オシャレで便利な代官山エリアでの暮らしはイメージできそうですか?
どの街も、人気・賃貸物件の競争率・家賃相場いずれもハイレベルですが、仕事もプライベートも充実させたい方にはぴったりの街ばかりではないでしょうか。
ぜひ、あなたのお部屋探しの参考にして下さいね!

 

▼初めての部屋探し▼

西武池袋線の住みやすい街ランキングTOP5 2019.09.01(日)

西武池袋線沿線の街で憧れの一人暮らしをしてみたいと思った場合、たくさんある駅の中からどの街に住むかを選ぶのは難しいですよね。
今回は、西武池袋線沿線でのお部屋探しをグッとわかりやすくするための住みやすい街ランキングTOP5(2019年9月版)をご紹介していきます。

 

これから西武池袋線を利用する西武池袋線ビギナーの方にはもちろん、西武池袋線に住んだことのある方、今まさに住んでいるという方にも、住みやすさをイメージできるわかりやすい内容になっていますので、どうぞご期待ください。

西武池袋線の特徴とランキングの評価基準

西武池袋線は地下鉄2路線が乗り入れ直通運転しています。新宿三丁目、渋谷や有楽町・横浜まで乗り換えなしということもあり、ラッシュ時はたいへん混雑する傾向に。利便性が高い割に他の私鉄沿線と比べると家賃が比較的リーズナブルなので、コスパ重視でも利便性や環境は諦めないという方にはピッタリです。

 

【第1位】練馬

練馬区は交通便利で都心部への移動も無理なくできる立地でありながら、田園風景も豊富に見られるゆったりとした土地柄で、あらゆる層が暮らすのに最適です。ここでは練馬の家賃相場・治安・利便性やオススメポイントをご紹介します。

 

家賃相場

1R

63,000

1K

73,000

1DK

85,000

1LDK

110,000

西武池袋線沿線の中では比較的リーズナブルな家賃相場となっており、お部屋選びにこだわる余裕ができそうですね。

 

治安
西武池袋線を中心にたくさんの路線が乗り入れており、自然と駅周辺も賑わっています。駅からほど近くに警察署があるので安心感が得られそう。治安はなかなか良好と言えるでしょう。

 

利便性
西武池袋線で池袋へは準急でたったの7分、各駅停車でも12分で到着します。
また地下鉄の相互乗り入れ運転を利用すれば新宿・渋谷へも乗り換えなしで行ける。
通勤通学にはたいへん便利です。
練馬駅北口には公共施設や病院も入っている複合施設。
南口には飲食店や飲み屋さんが軒を連ねる商店街があります。
このほかスーパーや薬局も充実。
練馬駅周辺でたいていの用事は済ませてしまえそうです。

 

オススメできるポイント
総合的に見てもかなりコスパの高い西武池袋線練馬駅周辺は、東京23区内でこんなに便利なのに駅から歩いて5分もすれば住宅街が広がっています。
畑で野菜を自給自足する住人も少なくありません。
練馬は田舎と都会が程よく混じり合っていて、住みやすさは西武池袋線沿線随一と言えるでしょう。

 

【第2位】池袋

都内屈指のエネルギッシュな街、池袋。
特に若いうちには一度は暮らしてみたいと憧れている人も多いのではないでしょうか?
ここでは池袋の家賃相場・治安・利便性やオススメポイントをご紹介します。

 

家賃相場
都心の一大拠点として発展が続く池袋駅。

1R

85,000

1K

94,000

1DK

113,000

1LDK

155,000

さすがに大ターミナル駅とあって、西武池袋線沿線の中では断然トップ。
しかし、山手線沿線挽かすれば、ややリーズナブルという見方もできます。

 

治安
かつては池袋=治安の悪い怖い街!というイメージを持つ人も多かったのですが、現在そのイメージはかなり薄れています。
もちろん人の行き来は相変わらず多いので、駅からの方角によっては一人暮らしには向かない地域もあります。
エリアをきちんと見定めれば便利さを享受しながら安心して生活できそうです。

 

利便性
西武池袋線を始め山手線などJR3路線が走る上に、東京メトロも3路線・東武東上線のターミナルとして各方面から人が集まる池袋。
電車だけでなく成田・羽田各空港への直通バスや各地へ向かう高速バスの拠点でもあるので、日本全国どころか世界へも近い…そんな気がするほどの便利さです。
大きな商業施設からスーパーまで一通り揃っていて生活に不便は感じません。
書店や大小の映画館・劇場も充実しているので、エンタメ欲求もしっかり満たしてくれます。

 

オススメできるポイント
都心に位置する西武池袋線池袋駅は混沌とした面もありますが、予想以上に家賃相場がリーズナブルな上に暮らしに必要な施設はしっかりと充実。
駅の出口によって雰囲気が大きく変わるので、お部屋を探すなら住宅街に続く南口方面がオススメ!
南口なら家賃・利便性の高さ・まずまずの治安というバランスの良さを実感できるでしょう。
西武池袋線沿線でのお部屋探しの候補地に、思い切って大ターミナル駅池袋も加えてみてはいかがですか?

 

【第3位】清瀬

西武池袋線沿線の中でも、ゆったりとした環境の中で一人暮らししたいという人に注目してほしい清瀬。
全国的な知名度は高くはないものの、なかなかの狙い目エリアです。
ここでは清瀬の家賃相場・治安・利便性やオススメポイントをご紹介します。

 

家賃相場
都会的なイメージはあまりない清瀬。

1R

47,000

1K

55,000

1DK

65,000

1LDK

89,000

武蔵野界隈の隣り合う街よりも家賃相場は安め、先ほどの池袋と比べたら激安と言えるでしょう。
近隣の東久留米市よりは少し高い水準のようです。

 

治安
西武池袋線清瀬駅は市内の40%以上が緑地という、都内にしてはのどかな街です。
池袋などの都心と比べると人混みや喧騒とはかけ離れているので、治安はまずまず良いと言えます。

 

利便性
清瀬駅から西武池袋線での移動には快速・通勤準急・準急・各駅停車の利用が可能で、渋谷・横浜方面へも乗り換えなしで行けます。
北口には屋根付き連絡通路を備えた大型複合施設、南口にも商店街やスーパーがあり、生活必需品など日常のお買い物に不自由はしません。
駅から離れるにつれてお店は少なくなり住宅や公園・神社などが多くなるので、駅近であれば便利に過ごせるでしょう。

 

オススメできるポイント
バーベキューができる清瀬金山緑地公園など大きな公園や神社・ひまわり畑などのんびりしたスポットが多い清瀬ですが、大小の病院も充実しています。
新しめの娯楽施設は見当たらず、昭和の雰囲気すら漂ってます。
派手さはなくても落ち着いて暮らしたいと思っている堅実派の方にはピッタリなのではないでしょうか。

 

 

【第4位】石神井公園

第3位の清瀬に引き続き、のんびりした雰囲気が持ち味の石神井公園駅周辺が4位にランクインです。
せかせかした都心部から少し離れて自然の多い街で暮らしたい人にお勧めの石神井公園とはどんなエリアなのでしょうか。

 

家賃相場
清瀬よりは都心寄りの石神井公園。

1R

64,000

1K

70,000

1DK

83,000

1LDK

124,000

西武池袋線をメインに交通手段が多岐にわたる石神井公園駅だけに、ほどほどの水準です。
都心に比べれば便利さと家賃のバランスは良いと言えるでしょう。

 

治安
都心と比べものにならない平和なムードが石神井公園周辺エリアの魅力。
治安は相対的に良好と言えるでしょう。
ただし、人口密度が都心よりだいぶ低いため、夜暗くなる場所には注意してお部屋探しをされることをお勧めします。

 

利便性
西武池袋線の快速急行・急行・通勤急行すべて停車する石神井公園駅の通勤ラッシュ時の混雑は目をみはるものがあります。
裏を返せばそれだけ便利な駅ということです。
池袋へは10分、新宿まで20分、渋谷までは直通乗り入れもあり。
30分前後で行けるとなれば、住人のフットワークが軽くなるのも無理はありません。

 

オススメできるポイント
緑豊かな石神井公園は近隣に住む人の憩いの場でもあり、街の平和な雰囲気づくりに一役買っています。
心地よい自然と閑静な住宅街のバランスが良く、都内にしては人の多さがあまり気になりません。
穏やかな町並みには個性的なショップやカフェも点在しており、休日には石神井公園公園周辺だけでも元気をチャージできるのではないでしょうか。

 

【第5位】所沢

都心部へ通勤・通学する人からベッドタウンとして親しまれているのが所沢です。
アクセスの良さとのどかな雰囲気の絶妙なバランスは、多くの一人暮らし予備軍にも注目されているのではないでしょうか。

家賃相場
今回のランキングで唯一埼玉県に属する所沢。

1R

45,000

1K

57,000

1DK

60,000

1LDK

76,000

同じ沿線の便利な駅でも、埼玉県に入るとこれほど家賃相場が安くなることがおわかりいただけるでしょう。
この水準、かなりの高コスパですよね。

 

治安
西武池袋線所沢駅周辺は近年タワーマンションも増えていて、昔より人通りも多く活気があります。
商店街には自主的に防犯カメラを設置。
全体的にまずまずの治安が保たれていますが、所沢駅随一の繁華街的な存在である西口のプロぺ通りの夜はすこし注意が必要です。

 

利便性
西武池袋線と西武新宿線のターミナル駅である所沢駅からは、池袋へ特急で20分ほどで出られます。
乗り換えを最小限にして各地へ移動できますが、東急東横線相互直通運転を利用すれば渋谷までは1本と都心へのアクセスにも優れています。
西口の西友・東口のグランエミオのほか新しい商業施設の建設も進行中で、所沢から出なくても買い物に困ることはなさそうです。

 

オススメできるポイント
所在地が埼玉県になっただけでぐんと家賃がお値打ちになる点は見逃せません。
交通至便・買い物至便で病院や公園も充実。
2017年には複合型温泉施設がオープンしたばかり。
便利なだけに留まらない「生活水準の高い街」への進化が期待されます。

 

まとめ

池袋から西へ長く伸びる西武池袋線沿線には、抜群に便利な上に住みやすさを兼ね備えた街がたくさんあることを改めて実感していただけたでしょうか?
 

 

▼初めての部屋探し▼

【目黒区】イチオシエリアTOP5 2019.08.26(月)

目黒は人気のエリアですが、家賃が高そうなイメージもありますよね。
今回は、目黒区で一人暮らしをするのにお勧めのエリアをランキング形式でご紹介します。
目黒区の中でもその特徴や家賃水準をトータルで踏まえ、コスパが良く住みやすい街をピックアップしました。
目黒区のどの辺りでお部屋探しをしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

【第1位】自由が丘

住みたい街ランキング常連の自由が丘は、目黒区の看板エリアとも言える人気の街です。
 

自由が丘の特徴・コスパの良さ
おしゃれなイメージが強いうえ、複数路線が乗り入れ利便性も高いのが自由が丘の大きな特徴です。
他にも自由が丘の居住地としてのコスパの良さを裏付ける特徴の数々をご紹介します。

・渋谷へのアクセス良好
東急東横線&大井町線が乗り入れており、渋谷へは1本、横浜方面へも行きやすく交通至便。

・ほどよく繁華街&ほど良く住宅街
トレインチやLuzといったおしゃれ過ぎる商業施設。
カフェやショップが豊富。落ち着いた住宅街も広がっており、バランス抜群です。

・イメージが良く治安も良い
女性やファミリー層が多いため、イメージ通り穏やかで実際の治安も良好です。

 

■家賃相場

1R

102,000

1K

105,000

1DK

117,000

1LDK

156,000

短所を見つけるのが難しいほど好条件の揃う文句なしの家賃ハイクラスエリア。
賃貸もおしゃれな物件が豊富。一定以上の収入のある方にお勧めの街と言えるでしょう。

 

【第2位】中目黒

自由が丘と並び、目黒区のおしゃれで雰囲気良いイメージを牽引しているのが中目黒です。

 

■中目黒の特徴・コスパの良さ
中目黒は洗練された商業施設や雰囲気あるショップ・カフェが軒を連ねる憧れの街。
他にも中目黒の居住地としての、コスパの良さを裏付ける特徴の数々をご紹介します。

・交通アクセス良好
東急東横線・東京メトロ日比谷線が乗り入れており交通便利。特に渋谷へは急行で1駅!

・おしゃれスポット充実で素敵な東京ライフ実現できる
いまや中目黒のランドマークであるGTタワーなど。
商業施設以外にも大小さまざまなおしゃれショップが満載。
飲食店も多数あります。
しかもスーパーなど日用品調達も便利。

・家賃相場は相当なもの!一定以上の収入あれば理想的な街
家賃相場は都内屈指のハイレベル。
しかし、それが治安の良さとリンクしています。

 

■家賃相場

1R

116,000

1K

110,000

1DK

115,000

1LDK

223,000

とにかくハイクラスな中目黒の家賃水準。
ワンルームはおしゃれで設備充実の物件が豊富ですが、その分家賃もハイレベルです。

 

【第3位】祐天寺

先にランクインした街と比較しておしゃれ度は下がるものの、都会の喧騒とは無縁で暮らしやすいと評判なのが祐天寺駅周辺。

 

■祐天寺の特徴・コスパの良さ
乗り入れ路線は東横線1本ながら、東横線そのものの利便性の高さを活かせば都内主要地へも好アクセスです。

・目黒内でゆったりとした住宅街に住みたい人にはベスト
住宅街ベースのエリアなので落ち着きがあり静かな環境です。
全体的に道幅が狭いのは難点。

・治安が良く女性にもオススメ
物騒な雰囲気はほとんどなく、平和な空気が流れています。

・買物環境にすぐれ住みやすい
おしゃれ感はありませんが、スーパーや飲食店も揃っており何かと便利。

 

■家賃相場

1R

89,000

1K

92,000

1DK

126,000

1LDK

165,000

家賃が安いとは言えない水準ながら、1Rや1Kなどは許容範囲という方は多いのではないでしょうか。
交通の便を考えた場合、自由が丘や中目黒に比べたらかなり高コスパです。

 

【第4位】学芸大学

流行の最先端というよりも、個性的で味わい深いおしゃれさが漂っているのが東急東横線学芸大学駅周辺。
 

学芸大学の特徴・コスパの良さ
学芸大学エリアは小さな個人店も多い。
自分だけのお気に入りを見つけられそうなワクワク感があります。

・商店が多く飲食店も豊富
おしゃれショップもさることながら、スーパー・商店街も充実。
チェーン展開している有名飲食店などもひと通り揃っていて、何をするにも便利。

・家賃はそこそこだが物件が多い
家賃は幅があり平均は安くはないですが、お手頃物件も豊富。物価自体は安い方。

・若者や女性の一人暮らしにも最適
雑然としているものの、意外と飲み屋が少なく、女性や学生の一人暮らしにもお勧めできます。

 

■家賃相場

1R

97,000

1K

95,000

1DK

120000

1LDK

166,000

一見ハイクラス家賃。
若者のニーズが多い街であるせいか、探せばリーズナブルなアパートや1Rもたくさん見つかります。

 

【第5位】目黒

目黒駅周辺は、賑やかさもありながら大人にとっても居心地の良い目黒。

■目黒の特徴・コスパの良さ
交通便利ですっきりとした穏やかな都会といった印象の目黒駅エリア。
目黒の居住地としてのコスパの良さを裏付ける特徴の数々をご紹介します。

 

・整然としたビル群×落ち着いた住宅街
オフィスや商業施設の入ったビルの集まるエリアと住宅街に二分されているのが目黒。
飲食店なども豊富ですが穏やかで清潔感のある街並みです。
夜も人通りが多くあります。

・4つの路線が乗り入れ好アクセス!
山手線をはじめ合計4路線が乗り入れているので交通の便はたいへん優秀。

・コスパでややマイナスポイント
買物環境は良好ですが高級系スーパーなども目立ち物価は安くありません。家賃も高め。

 

■家賃相場

1R

124,000

1K

115,000

1DK

148,000

1LDK

232,000

若い世代が一人暮らしで気軽にという家賃水準ではない目黒駅周辺。
収入が一定以上の方や働き盛りの一人暮らし、また大人のカップルのルームシェアなどに良いかもしれません。

 

まとめ

今回は目黒区で一人暮らしするのにお勧めのエリアをランキング形式でお伝えしてきました。
家賃はハイクラスエリアですが、中には若い世代の一人暮らしを想定したお手頃物件もあります。
ぜひ一人暮らしの候補地には、目黒周辺エリアも加えてみてくださいね!

 

▼初めての部屋探し▼

『山手線』の住みやすい街ランキングTOP5 2019.08.20(火)

東京都内で一人暮らしするなら、便利で住みやすい場所がいいですよね。
通勤・通学・遊びに便利なほか、地方都市へのアクセスも良い山手線沿線は、特に人気の高い路線です。
しかし、たくさんある山手線沿線駅の中で、一人暮らしの人が住みやすい駅周辺とはどこなのでしょうか?
そこで今回は、山手線沿線で住みやすい街をランキング形式でご紹介します。
 

 

山手線の特徴とランキングの評価基準

山手線は全国的に最も知名度が高い東京都の鉄道路線。
東京中心部の主要エリアをつなぐ環状線です。
東京品川渋谷新宿池袋など、経済や商業の中心地となっている街を網羅的に巡ることができます。
ビジネスや観光の起点となるような存在と言えます。
住みたい街ランキングに顔を出すこともあり、名実ともに人気がある路線と言えるでしょう。

 

ランキングの評価基準

今回のランキングは、あくまで住みやすさに限定して作成しました。
よくある住みたい街ランキングやおしゃれな街ランキングとは異なり、地に足がついた生活拠点として評価できる街を選出しています。
山手線沿線で住みやすい街をランク付けする際の評価基準としては、以下の3点を柱としました。
・家賃相場
・治安
・利便性の高さ

学生さんや比較的若い方が一人暮らしすることを想定した住みやすい街ランキングとなっています。
山手線沿線で一人暮らしのご予定がある方はぜひ参考にしてください。

 

【第1位】池袋

山手線沿線で住みやすい街ランキング堂々第1位は池袋に輝きました。
池袋は豊島区に属し、東京23区の中では西北部に位置します。
渋谷新宿と並ぶ『三大副都心』として、商業・経済の中心的役割を担う街です。
ここでは、池袋の特徴や魅力をご紹介できるよう、家賃相場・治安・利便性のそれぞれについて簡潔に解説します!

 

■家賃相場

1R

75,000

1K

88,000

1DK

120,000

1LDK

156,000

物件数が豊富で相対的にリーズナブルな物件も多い。
目安としては山手線沿線ではかなりお手頃家賃と言えます。

■治安
池袋はエリアによって治安の差が激しく、地域を選べば意外と静かです。
サンシャイン池袋周辺は割と品も良く閑静。
北口や西口の歓楽街周辺は夜の雰囲気が強く、特に女性の一人暮らしにはあまりお勧めできません。

利便性
池袋の利便性はほぼ完璧。
飲食店・商業施設・遊興施設はこれでもか!というほど豊富。
スーパーやドラッグストアも多く医療施設も充実。
仕事や遊びのためだけでなく、住みやすい街としても機能しています。
また、9路線が乗り入れるアクセスの良さは特筆すべき長所です。

■オススメできるポイント
・山手沿線で最もバランス良くパワフルな街
利便性・治安・家賃コスパいずれも抜群。
山手線沿線で最も好バランスな街です。
若い時代には一度は暮らしたいパワフルな雰囲気は池袋ならでは!

・とにかく便利な交通網!埼玉方面へも楽々アクセス
山手線をはじめ埼京線・西武池袋線・東京メトロ(丸の内線・有楽町線・副都心線)・東武東上線・湘南新宿ラインが乗り入れています。

 

【第2位】駒込

新宿・池袋・渋谷へスムーズアクセスで便利なことこの上ない駒込。
おしゃれさや華やかさには欠けますが、暮らしやすさは高得点です。
 

■家賃相場

1R

74,000

1K

89,000

1DK

119,000

1LDK

138,000

まずまずコスパ優秀と言える水準。
ただし、最新設備の整った物件は1Rで10万円前後も目立ちます。

■治安
駒込駅北口周辺を除けば、なかなか治安は良好です。
派手な繁華街や遊興スポットもなく、基本的に地味な雰囲気の街なので、全体的に落ち着いたムード。
住民もファミリー層が目立ち、穏やかな雰囲気です。

■利便性
下町風情の残る商店街やスーパー・個人商店も多く残り、生活に密着した買物環境があります。
その代わり、おしゃれなショップや飲食店などは少ない。
若い世代には物足りないかも。
ただ、「住む街には落ち着いた環境が欲しい」という人。
「一人暮らしに慣れてから遊べる街に引っ越したい」と考えている一人暮らし初心者の方にはかなりお勧めです。

■オススメできるポイント
・交通の便&静かな環境を求める人にぴったり!
23区の中心部にありアクセス良好ながら静かで落ち着いた環境は貴重。

・一人暮らし初心者にオススメ
おしゃれ感や娯楽は望めませんが、昔ながらの商店などが数多く残っていてほっこりできます。堅実タイプの方や一人暮らし初心者には非常にオススメ。

 

【第3位】田端

田端駅は池袋にも上野・東京にも行きやすいうえ、山手線以外にも大宮方面に便利な京浜東北線も乗り入れています。

■家賃相場

1R

68,000

1K

85,000

1DK

87,000

1LDK

118,000

田端は築年数の古い物件も多いですが、単身者に適した物件数が豊富。
全体的に家賃がリーズナブルなのが大きな特徴です。

 

■治安
田端は住宅街の占める面積が多い街。
全体的に静かで穏やかな雰囲気です。
ただ、その分駅周辺から離れると人通りがまばらで街灯の少ないエリアもあり。
治安自体は良好な反面、静かゆえの注意点はあると言えます。

■利便性
駅前はスーパーやコンビニなどもそこそこ豊富。
で下町情緒の残る商店街も見られます。
ただし、おしゃれなショップや遊興施設はあまりない。
駅から遠ざかるとお店も少なくなる傾向に。
また、地形的に坂道が多いので駅徒歩は内見で正確にチェックしましょう。交通アクセスは抜群!

■オススメできるポイント

・家賃相場が安くコスパ優秀!
山手線沿線ナンバーワンと言われる家賃の安さが最大の魅力です。

・交通の利便性と住環境の静かさを条件とする人に最適!
飲食店や遊べる場所はなくても、交通アクセスが良い。
静かな環境が良いという方や、一人暮らしビギナーなどが暮らすには特にお勧めの街です。

 

【第4位】上野

上野は東京都内各地はもちろん、地方への玄関口としても機能する交通アクセス抜群の街。
観光名所も多く賑やかです。

■家賃相場

1R

126,000

1K

110,000

1DK

123,000

1LDK

168,000

上野の家賃相場は山手線沿線の中でも、品川・新宿・池袋などと同等の水準でかなりハイクラスです。
一定以上の収入があり、利便性を追求したい方にオススメ!

 

■治安
駅前は国内外からの観光客が溢れてます。
自ずと犯罪発生率も上昇気味に。
しかし、駅から少し離れて観光地のない住宅街へ入っていくと閑静な環境も。
トータルで言うと中くらいの治安と言えます。

 

■利便性
巨大な駅で乗り入れ路線が豊富。
都内を縦横無尽に行き来できるほか、横浜にも乗り換えなしでアクセス可能。
商業および遊興施設には事欠かず飲食店もたいへん多い。
日常生活で困ることはまずありません。

 

■オススメできるポイン

・一人暮らし中級者に住みこなしてほしい最上級の利便性
山手線沿線はおろか都内屈指の利便性を誇る街。
家賃が高いので勤務年数を重ねたビジネスパーソンや一人暮らし中級者にもオススメ!

・都会性と自然のバランスが抜群
恩賜公園や美術館など緑豊かな落ち着いたスポットも豊富なので、幅広い年齢層の一人暮らしに最適。

 

【第5位】代々木

代々木は新宿・渋谷が徒歩圏内というアクセス最高の街です。
利便性とともに身近な自然もあり、住みやすさはハイレベル。

■家賃相場

1R

117,000

1K

111,000

1DK

145,000

1LDK

200,000

ただでさえ家賃平均が高い山手線沿線でも、10本の指に入る高水準家賃です。
駅近にも住宅街にも単身者向けのおしゃれ物件が多い。
一定以上の収入がある方にはかなりオススメ!

 

■治安徒歩圏内に新宿・渋谷といった治安が心配な繁華街が広がっている。
場所によっては要注意。
ただ、駅から離れると静かな住宅街も多くファミリー層も目立つため、雰囲気は良好です。
住宅街での賃貸探しでは街灯の有無が要チェック。

 

■利便性
おしゃれな商業施設・飲食店が豊富で、日常レベルの買物もしやすい環境。
ファミリー層が多いだけあり、病院や学校にも困りません。
乗り入れ路線だけでなく、徒歩圏内に大きな駅・街・繁華街が広がっているので交通至便。
特に新宿・渋谷方面に通う方には最高です。

 

■オススメできるポイント

・おしゃれな東京での一人暮らしを満喫したい人にはぴったり!
賃貸物件自体も全体的におしゃれ度が高く、環境的にもザ・東京。
東京に住んでいる実感が欲しい人にはうってつけです。

・ないものがない!家賃の高ささえクリアできればオススメ
ハイレベルな買物環境や、便利さこの上ない交通環境は都内屈指。
代々木公園や新宿御苑など季節を感じられる自然スポット・緑も豊富です。

 

まとめ

今回は、山手線沿線で住みやすい駅・街をランキング形式でお伝えしてきました。
山手線沿線は総体的に家賃が高いですが、中には穴場的な駅があることが解りましたね。
通勤時間帯のラッシュはキツいものの、その分利便性や楽しさがハイレベルな山手線沿線。
ぜひ、ニーズに応じた駅周辺で賃貸探しをしてみてくださいね!

 

▼初めての部屋探し▼

『京浜東北・根岸線』の住みやすい街ランキングTOP5 2019.07.30(火)

神奈川・埼玉の主要駅を結ぶ京浜東北線・根岸線。
東京都心部への通勤・通学に便利なため一人暮らしの候補地として検討する人が多い。
人気路線で混雑もしますが、立地の良さや利便性を考えれば一人暮らしに最適!
今回は、京浜東北線・根岸線沿線で一人暮らしするのにおすすめの街をランキング形式でご紹介します。

 

京浜東北・根岸線の特徴とランキングの評価基準

京浜東北線は、大宮を出て上野・品川を経由し横浜を終点とするJR線です。
根岸線は同じくJR線で横浜から関内などを経由し大船までを結びます。
乗り換えも含め都心各所へ非常にアクセスが良い。
埼玉・横浜方面から東京中心部へ通勤する人を中心に、賃貸ニーズが多い路線です。
人気があるだけに、通勤時間帯の混雑では常にランキング上位となっています。

 

【第1位】赤羽

東京都北区の赤羽は埼玉との境界にある街です。
京浜東北線に限らず乗り入れ路線がこれでもかとばかりに豊富で、通勤・通学だけでなく何かと便利。
京浜東北線沿線で住みやすい駅堂々1位に輝いた赤羽の、ランキング基準に対する評価と特徴・魅力をご紹介します。

 

赤羽の家賃相場
一人暮らしの理想地として人気急上昇中の赤羽。

1R

72,000

1K

80,000

1DK

99,000

1LDK

120,000

1Rで言えば、東京全体の平均家賃は9万円弱。
人気の都心部ではワンルームでさえ11~12万円程度の家賃も珍しくありません。
人気路線の人気駅にしてこの家賃相場はかなりの高コスパと言えます。

 

赤羽の治安
東口には昔ながらの商店街や飲み屋街が残っており、なかなかムーディーです。
しかし、駅の西側は再開発が進み、ファミリー向けの大規模団地が完成して街並みも清潔感に溢れ近代的。
街灯も多く設置され、治安も良好です。
東側の治安が悪いというわけではありませんが、女性の一人暮らしなら西側エリアがおすすめと言えるでしょう。

 

赤羽の利便性
赤羽駅には京浜東北線に限らず、新宿・池袋・渋谷へも出られるJR埼京線をはじめとした4路線が乗り入れているため、とにかくアクセス抜群。
それに加え、大型スーパー・病院などが充実していて買物・子育て環境に優れています。
利便性は全体的にかなりハイレベル!

 

赤羽のオススメできるポイント

・京浜東北線沿線上で一人暮らしユーザーから絶大な支持!
テレビドラマの舞台となった影響か、若い世代をはじめ人気が高まっていて活気があります。アクセスも抜群!

・通勤ラッシュを我慢すればほぼ満点
朝の混雑はなかなかですが、それに目をつむれば全方位高評価な街です!

 

【第2位】横浜

京浜東北線沿線で絶対的知名度を誇る横浜。
利便性やコスパなどもさることながら、「ココで一人暮らししている」というだけで何となく好イメージを与えることができる点も横浜ならではです。

 

横浜の家賃相場

1R

75,000

1K

85,000

1DK

99,000

1LDK

138,000

横浜の家賃水準は、交通や環境の利便性を考慮すればコスパはまずまず優秀。
専有面積の広さや駅近・築浅・設備などを譲歩すればもっとお手頃な物件も見つかります。

 

横浜の治安
横浜は観光客や外国人居住者も多く、そもそも人口自体が多い街。
それに比例して犯罪発生率は相対的に多いと言わざるを得ません。
しかし、環境を選んで部屋探しをすることで、治安に対する不安はある程度解消できます。
全体としての治安は中程度と言っていいでしょう。

 

横浜の利便性
京浜東北線・根岸線を含め、実に11路線が乗り入れる横浜駅。
このアクセスの良さは他に類を見ず、どこへ行くにも本当に便利です。
また、商業施設も非常に豊富で買物には困らず、飲食店も大小幅広く揃います。
県庁所在地ということもあり、公的機関も多く何かと便利。利便性については非の打ち所はありません!

 

横浜のオススメできるポイント
 

・主要都市へのアクセスに乗り換え不要!
東京・品川・渋谷などへ乗り換えなしでアクセスでき、通勤・通学・お出かけに便利すぎます。

・何でも揃う高い利便性
飲食店や商業施設が豊富なうえ、全体的にハイレベル。庶民的なお店もありグルメな人には最高。

 

【第3位】桜木町

根岸線では横浜の次という好立地の桜木町。
おしゃれスポット満載で観光客も多い人気駅です。
アクセスも良好なため、一人暮らししてみたいと検討する人も多数。
ここでは桜木町の、住みやすさランキング基準に対する評価と特徴・魅力をご紹介します。

 

桜木町の家賃相場

1R

65,000

1K

75,000

1DK

95,000

1LDK

139,000

1Rや1Kは人気の駅と思えない高コスパ。
賃貸の絶対数で言うと横浜にはかなわず、広めの間取りの物件は家賃にやや割高感があります。

 

桜木町の治安
駅の東側は観光地でキレイに整備されたエリアなので治安は良好です。
一方の西側は昔ながらの飲み屋街が残り、東側とは対照的な雰囲気。
飲み屋街=治安が悪いとは言い切れませんが、特に女性の一人暮らしなら東口エリアのお部屋探しがおすすめ。
全体的にはまずまずの治安と言えます。

 

桜木町の利便性
日用品購入のためのスーパーから流行最先端のお店が並ぶショッピングモール。
あらゆる商業施設が揃い、買物は心配無用。飲食店も各種豊富で食事にも困りません。
アクセス面では根岸線を含め3路線が乗り入れ可。
渋谷・新宿にも乗り換えれば出やすくどこへ行くにも便利です。

 

桜木町のオススメできるポイント

・おしゃれな街で住んでいて楽しい&高コスパ
東側ランドマークとなっている観覧車や赤レンガ倉庫。
おしゃれと楽しさが詰まった環境が魅力です。
人気エリアなのに家賃はお安め!

・飲食店や商業施設が多く全体の利便性が高い
カフェ激戦区とも言われる桜木町。
他にもあらゆる飲食店が豊富です。ショッピング施設も多し!

 

【第4位】王子

今回第1位となった赤羽よりも2駅東京寄りである京浜東北線王子駅。
ほどよく開けていてほどよく自然もある住みやすい街として定評があります。

 

王子の家賃相場
バスで池袋へも出られる一人暮らしの穴場スポット王子。

1R

64,000

1K

73,000

1DK

78,000

1LDK

110,000

暮らしやすさから考えれば非常にコスパに優れている王子の賃貸。
ロフトタイプの狭小ルームなど単身者向けのお手頃賃貸も豊富で、1Rなら5万円台も珍しくありません。

 

王子の治安
駅周辺は非常に賑やかですが、駅から離れると寂しい雰囲気に。
夜道の一人歩きが不安な暗い場所もあるので、内見を丁寧に行いましょう。
全体的な治安は良好と言えます。

 

王子の利便性
駅を隔てて街の東部は活気があり、商業施設・飲食店も豊富で何かと便利。
買物環境は申し分なしですし金融機関なども揃っています。
ただ、駅の西側はお店が少なく若干寂しい印象。便利さを望むなら東側がおすすめです。
交通面は乗り入れ路線も3路線と多く、バス路線も充実していてきわめて便利!

 

王子のオススメできるポイント

 

・高い利便性に対し家賃相場が安い
買物環境も良く電車・バス充実でアクセス優秀。
この利便性に反比例する家賃の安さは、若い世代には助かります。

・商業施設も多く自然も豊かでバランス良し
飲食店・買物スポット・遊興施設も十分にある開けた街ですが、桜の名所や公園も多く自然豊か!

 

【第5位】蒲田

京浜東北線で始発に乗ることができる穴場駅の蒲田。
羽田空港へも行きやすいことから、出張や旅行が多い人の一人暮らしにもおすすめです。

 

蒲田の家賃相場
京浜東北線沿線では都心部への所要時間も短く賃貸ニーズも多い蒲田。

1R

76,000

1K

84,000

1DK

112,000

1LDK

142,000

駅から離れればお手頃物件を見つけることもできますが、駅近や築浅物件はなかなかの水準です。
物件数は多いのでお部屋探しはしやすいでしょう。

 

蒲田の治安
蒲田は駅前の飲み屋街・商店街が放つ独特の活気があり、どちらかと言うと男性の一人暮らしにおすすめ。
しかし、全体としては下町ならではの人情味に溢れ親しみやすい雰囲気です。
再開発でどんどん変化しているので今後飛躍的に発展しそう。

 

蒲田の利便性
スーパー・コンビニ・ドラッグストアなどが豊富で買物環境は万全です。
特に駅の近くは何でも揃いかなり便利。
また、交通面でも蒲田駅には計5路線が乗り入れており、渋谷や品川へもたいへん好アクセスなので、利便性はかなり高いと言えるでしょう。

 

蒲田のオススメできるポイント

・買物環境・交通ともに利便性に優れる
特に駅周辺は商業施設が充実し、仕事帰りに買物を済ませるといった動線も確保できます。

・都心部・空港に好アクセスなのにコスパ良い
都心部へも羽田空港にも行きやすく、公私ともにフットワークが軽くなりそう!

 

まとめ

今回はJR京浜東北線および根岸線沿線で一人暮らしをしやすいおすすめの街をご紹介してきました。
京浜東北線・根岸線は人気路線で通勤時間帯は混雑しますが、暮らしやすく賃貸物件数が多いので初めてのお部屋探しにもおすすめです。
ぜひ、理想の条件に合う物件を見つけて、楽しい一人暮らしを叶えてくださいね!

 

▼初めての部屋探し▼

18件中1~10件の表示

会社概要

株式会社アンビション・エージェンシー

東京都 渋谷区 神宮前2丁目34-17
住友不動産原宿ビル 16F
副都心線『北参道駅』徒歩5分、JR線『原宿駅』徒歩8分
国土交通大臣 (1) 第9692号

フリーダイアル : 0120-964-572
TEL : 03-6439-8928
FAX : 03-6439-8921
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 年末年始

35.674011 139.707812

東京都内・神奈川・埼玉・千葉の賃貸マンションならアンビション・エージェンシーに是非お任せ下さい。
銀座・高田馬場・中目黒・東大宮に展開しており、東京都内・神奈川・埼玉・千葉のほぼ全ての物件を取り扱う事ができます。
また、グループ内にて19,462戸超の管理物件を保有しており、他の不動産会社では、取り扱う事の出来ない当社独自の、デザイナーズマンションなどもご紹介可能となっております。