地域の記事一覧

『恵比寿駅』周辺の魅力とは? 2020.02.10(月)

おしゃれなスポットが多数で街なかはそれほど騒々しくない。
騒がしい雰囲気が苦手な方にもおすすめのエリアです。
特にインテリアが好きな人にはたまらない特徴もあります。

 

こだわりの家具店やインテリアショップが多数
毎週末ウインドウショッピングを楽しみたくなるでしょう。
個性的なアートや本のお店も数多くあります
個性的な自分だけの部屋づくりを進めたい方は、徒歩で色々なお店を探してみてください。

 

おしゃれカフェの激戦区
静かに読書を楽しめるカフェも数多くあります。
コーヒーやランチも楽しめるお気に入りのお店がきっと見つかるはずです。

 

リーズナブルに本格派のフレンチやビストロを堪能
また、ミシュランガイドに掲載されている上質なお店もあります。
賑やかでいつも活気あふれる渋谷区でありながら、大人な空気が穏やかに流れている
それが恵比寿駅周辺エリアの魅力です。

 

恵比寿駅周辺のオススメスポット

ウェスティンホテル東京
ゴージャスなホテルビュッフェに舌鼓。
平日昼間に贅沢なスイーツビュッフェを楽しめます。
目で見ても楽しい、美しいスイーツたちはインスタ映え間違いなし!
ホテルは恵比寿ガーデンプレイス内にあります。
恵比寿の街に詳しくなくても迷わず行けるはず。
このホテルの結婚式では、新郎新婦が本物のの馬車に乗って恵比寿の街をパレードします。

 

■猿田彦珈琲
恵比寿駅西口から約2分の場所にある本格コーヒー店。
ハンドドリップの丁寧な味を堪能できます。
エスプレッソもあるのでその日の気分によって飲むコーヒーを変えることもできます。
スイーツや軽食もありますから、休日のブランチにもおすすめです。
テイクアウトも可能。

 

■山種美術館
恵比寿駅から徒歩10分の場所にある山種美術館は、日本画の専門美術館です。明治から現代までの日本画を中心に1800点以上の作品を所蔵。古画、浮世絵、油絵もあり見応え抜群。のんびり静かな休日を過ごしたいときにおすすめのスポットです。

 

■EBISU FOOD HALL
4つの飲食店が入っている食べ飲みどころ。
深夜まで営業しているので、仕事の後でもゆっくり楽しめます。
デートにもおすすめのスポットです。恵比寿駅から徒歩1分と立地も抜群。
お店は自家焙煎コーヒー、ベーカリー、サラダショップ、バル。
いずれもおひとりさまで大丈夫。
というのも、こちらはフードコートのようになっており、注文した商品を店内の好きな場所で楽しむスタイルなんです。
その時の気分に合わせて利用してみましょう。

 

恵比寿駅周辺の注意点

恵比寿駅周辺で暮らす際の注意点。
住んでから「こんなはずじゃなかった!」と後悔しないよう、事前に情報を集めておきましょう。

 

恵比寿は意外と坂が多いエリア

住んでみるとわかるのですが、代官山や恵比寿は意外と坂が多いエリアです。
体力が無い方には坂が辛いかもしれません。
駅から遠い立地の物件を選ぶ際には、なるべくバス停の近くの物件を選んだほうが良いでしょう。
坂の上にある物件も、家に帰るまでの道が億劫に感じてしまうかもしれません。

 

 

スーパーマーケットが少ない
恵比寿にはガーデンプレイスや商業ビル、複合施設などはあります。
しかし、意外とスーパーは少ないという特徴があります。
いつでも気軽に行ける大衆店が少ないと、生活費が高上がりになることが予想されます。
恵比寿では家賃だけではなく生活水準も高くなっています。
これまで下町や都心から少し離れた場所に住んでいた方は、生活費にも注意しましょう。

 

まとめ

観光スポットやおしゃれなカフェ、飲食店が多く立ち並ぶ恵比寿の街。
お酒を飲めるスポットも多々ありますので、飲み歩きが大好きな方にもおすすめの街です。
坂の上り下りが辛い方は、なるべく勾配の無い場所にある物件を選んでください。

 

▼初めての部屋探し▼

大人のためのおしゃれスポット【銀座】 2020.01.20(月)

せっかく一人暮らしをするなら、憧れの街で暮らしてみたいという人は多いですよね。
中でも銀座は、「大人のためのおしゃれスポット」というイメージが全国的に定着している素敵な街。

 

ブランドショップや高級店も多く家賃が高いことが予想されますが、実際はどうなのでしょうか?
銀座で一人暮らししてみたいという方!まずは、銀座という街を知ってみましょう。
銀座に住みたいという夢に一歩近づいていただけるような内容となっています。

 

街の特徴

銀座は、全体的に家賃高めの東京都内でも指折りの一等地。
商業施設なども国内外の高級店が集まっています。
銀座駅は主要路線が3線も乗り入れ交通の便も抜群。
街自体がブランド化しているという意味では世界屈指のエリアです。

明治時代から西洋文化を多く取り入れてきた『ブランド』と『流行』の中心地。
銀座は江戸期には職人の町として栄えました。
その流れを受けて商業の中心地として進化・発展してきたスポットです。
明治期には西洋建築を積極的に取り入れ、モダンな街並みや衣・食文化を形成してきました。
銀座駅周辺には、皇居外苑など緑豊かで落ち着きのある公園も多いのが特徴。
環境も街の雰囲気づくりに一役買っています。

 

街の魅力

銀座はかつても今も商業の中心地。
銀座の老舗百貨店として銀座の顔として君臨する三越も明治期に創業しました。
銀座には映画館や劇場なども豊富で観光客も多く、商業だけでなく文化の中心地としても独自の地位を築いています。
有名ブランド店や高級ホテルなども多く集まり、常に時代の流行の発信地として存在しているのが銀座という街です。

 

銀座での一人暮らしを希望する方が気になる、銀座駅の乗り入れ路線

東京メトロ銀座線 渋谷方面や浅草方面に便利
東京メトロ日比谷線 霞ヶ関や上野方面に好アクセス
③東京メトロ丸の内線 新宿・池袋方面に直通

銀座の家賃相場
・地価が高くアクセス抜群
・強いブランド力
・高家賃条件
が揃っている銀座は、当然家賃水準も都内屈指です。
全国的に家賃相場の低い1Kなどの間取りでも、銀座では10万円超えは珍しくありません。

1R

139,000

1K

113,000

1DK

164,000

1LDK

180,000

 

まとめ
銀座の特徴や銀座に近いエリアの魅力をご紹介してきましたがいかがでしたか?
銀座や芝公園のあたりは日本屈指の高家賃エリアですが、治安や雰囲気は最高です。一定以上の収入がある方へおすすめできる地域と言えます!
家賃レベルは上級ですがそれ相応の良質な物件が多いので、物件探しがかなり楽しいものになりそうですね!

 

▼最上階-角部屋特集▼

『大江戸線』は縁の下の力持ち? 2019.12.19(木)

都内での一人暮らしをどの街で始めるか、迷っている方は多いのではないでしょうか。
どんな街でどんな生活を送りたいか、少しでもイメージできたらお部屋探しはよりスムーズに始められますね。
沢山の路線が通る都内で、どの路線を主軸に過ごすかは、お部屋探しの重要なポイントです。
今回は、都内に沢山ある地下鉄路線の中でも、比較的新しい都営大江戸線の文化に触れてみました

都営大江戸線の特徴
都営大江戸線は環状線のように見える路線ですが、 よく見ると都庁前駅から光が丘方面への直線的な路線と都心をグルリと回る環状部の路線があり
6の字型の少し変わった構成になっています。



1991年に一部が開通し、2000年に全線が開業しました。
都内を走る地下鉄の中では新しめの路線なので、大江戸線のホームが設置されているのは地中のかなり深い場所です。
改札からホームまでが遠いと思った経験がある方もいらっしゃるかもしれません。
急いでいる時は少し大変ですが、
ホームが深い地点にあるという特徴は耐震性に優れているという長所にも繋がります。

万が一の災害の時には、耐震性に優れた構造を生かし救助作業の要になるであろう都営大江戸線は、
若いながらも縁の下の力持ちとして東京を支える路線なのです。

 

▼初めての部屋探し▼

【北区】東京の文化を象徴するエリア!! 2019.11.26(火)

東京23区内で初めての一人暮らしをするとなると、新しいお部屋や街への期待が膨らみますね。
広い東京で、
・職場や学校へのアクセスが便利!
・住環境が良い!
・家賃もお値打ち!
という三拍子が揃うお部屋を見つけることは、ベテランでもなかなか難しいことです。
趣味や遊びも楽しみながら暮らせる余裕があれば、一人暮らしもより充実します。
そのためには日常生活のコスパを良くして、家計を上手にやり繰りしたいですよね。
今回は、そんな充実した新生活を目指す一人暮らし初心者の方に、東京都北区の魅力をお伝えしていきます。

 

北区の歴史

戦後は軍用地だった。
経済成長を支える企業戦士のための大規模な団地が建設されていった北区
通勤に便利な鉄道網が次々に整備され、東京都の人口増をそのまま反映するように大規模な住宅街という顔を持ち合わせる。
北区】は、東京の成り立ちを象徴するようなエリアを言えますね。

 

特徴
ありきたりな地名だが利便性の高い住みやすいエリア

その名の通り、北区は東京23区の最も北側に位置します。


全国の多くの政令指定都市に【北区】という名称はある。
ありふれた名前と言ってしまえばそうなのですが、東京都北区は元々ふたつの区だったものが戦後に合併して生まれました。
ゴミゴミとしたイメージが強い東京都心にあって、北区には川や湧き水・滝が多くあります。
また、緑豊かな公園にも多数恵まれ、心休まるスポットが至るところに見られるのも北区の特徴です。
大きな駅には繁華街もありますが、区内には各種学校や歴史にゆかりのある博物館や史料館が点在しています。
静かで、独特のアカデミックな雰囲気が漂う街です。

家賃相場
古い住宅街や巨大な団地を擁する北区は、近年では高齢化も進んでいます。

1R

76,000

1K

82,000

1DK

96,000

1LDK

129,000

一人暮らし向けの賃貸物件の間取りを総合した23区平均は、8.9万円となっています。
北区の家賃相場は概ね平均より低めです。

 

 

まとめ

近年、お部屋探しの穴場として密かに注目を集めている北区をご紹介しました。
じわじわと賢い若者の人気を集めている北区を、新しい暮らしのステージ候補の1つに是非加えて下さい!

 

▼初めてお部屋▼

【北千住編】 私はこの理由で住もうと決めました! 2019.11.25(月)

新しい自分へ、次のステージへ・・・一人暮らしを始めるきっかけは様々。
マイペースで楽しい毎日を過ごすためにはお部屋選びが重要です。
部屋を選ぶ前に、住む街をどこにするのかを決めるのが最初の難題と言えます。
・オシャレで友達に自慢できそうな街
・家の近くで用事が全て事足りる便利な街
などなど、最優先事項を決めておきたいものですよね。
限られた費用を有効に使いたいから、家賃相場がお値打ちなエリアに拘る・・・そんな堅実なあなたに、
最近住みたい街ランキングの上位に選ばれている【北千住】をご紹介します。

■北千住エリアの特徴
【北千住】は足立区にあります。



北千住に住みたい人が増えているのはなぜでしょう。
まず、交通の良さが大きな理由です。
北千住駅は全部で5つの路線が乗り入れる大ターミナル駅で、JR常磐線を使えば東京駅まで15分程度で到着します。


地下鉄も2路線利用でき、職住近接を希望する社会人が住みたいと思うのも無理はありません。

元々は下町感覚溢れる街でしたが、大型の商業施設も充実してきた為、現代的な雰囲気も漂います。
さらに近年では、多くの大学の誘致に成功したことも北千住のイメージを変えた大きな理由です。
足立区は治安が悪いというイメージが根強いせいか、北千住エリアの家賃水準は全体的には低めです。
場所によっては女性の一人暮らしにはおススメし難い地域もあります。
しかし家賃も物価も安く交通便利となればお部屋探しをしてみる価値は大アリと言えるでしょう。

 

まとめ

今回は、このところ人気上昇中の北千住エリアをいろいろとご紹介してみました。
家賃相場も物価もリーズナブルな街が多く、生活コスパはかなり良いようですね。
若い人が住み始めているこのエリアなら、お部屋探しもきっと捗ります。

▼初めて部屋を探す方へ▼

【中野区】中野区の魅力はここにある! 2019.11.20(水)

東京都23区の中でも、中野区での一人暮らしに憧れている人は多いですよね。
中野区と言えば、庶民的な商店街があり物価が安そうと期待を持つ人もいれば、学生を中心に若者が多く活気溢れる街というイメージを持つ人もいるでしょう。

 

中野は東京23区の”西”に位置するエリア

中野区は東京23区の中で西部に位置します。

複数の鉄道路線が乗り入れ、都心部も含め東西各方面に交通アクセス良好です。
住宅街も豊富で、23区内にいながら都心部のベッドタウン的な役割も担います。
東京随一の住宅街エリアである中野区の特徴をざっくりと見ていきましょう!

 

住宅街と繁華街の絶妙なバランスを取っている『中野区』

中野区は中心的存在である『中野』『東中野』といった街がエリアの顔として有名です。
人気のショッピングモール『中野ブロードウェイ』
歴史的なライブホールにしてホテル等も備えた複合施設である『中野サンプラザ』
などがランドマークとなっています。
商業施設はおしゃれなスポットから肩肘張らない庶民的なお店。
サブカルチャー系の個性的なショップまで豊富。
一方で中野区は全体として住宅街の占める面積が多く、穏やかで住みやすい雰囲気もあります。
賑やかで楽しく買物環境が良い反面静かに暮らすことができる。
中野区はそんなバランスの良い地域と言えるでしょう。

■家賃相場
賑やかさと静かな住みやすさが同居する独特な街『中野』の気になる家賃相場をチェックしてみましょう。

1R

75,000

1K

81,000

1DK

101,000

1LDK

143,000

一人暮らしに適した上記の間取りについては、東京23区内全体平均が9万円弱。
つまり、中野区は平均よりもやや安い家賃相場に位置します。
23区の平均値は家賃が極端に高いエリアの数字に引き上げられますが、一概に中野区と言っても、かなり安い賃貸もあれば、タワーマンションのような高級系賃貸もあります。

 

 

▼初めての部屋探し▼

【墨田区】東京の文化を象徴するエリア 2019.10.25(金)

 

江戸の風情が息づく墨田区は、都心へのアクセスが抜群に良いエリアでもあります。
便利な墨田区での一人暮らしを考えている方も、多いのではないでしょうか?
ここでは、お部屋選びとその後の暮らしには欠かせない「コスパの良さ」にフォーカスを当てて、墨田区の様々な街の魅力をお伝えしていきます。

墨田区は東京の文化を象徴するエリア

■墨田区の特徴
2012年に開業した世界一の電波塔・東京スカイツリーは、キャッチーな商業施設も備えた墨田区の新名所です。
きらびやかなスカイツリーばかりが注目されがちですが、墨田区自体はそれとは対照的な魅力も兼ね備えています。
大相撲の街両国や、今なお芸妓さんがそぞろ歩く花街向島など、区内のあちこちで下町情緒を感じることができます。

■主なイベント
夏の隅田川花火大会も墨田区の一大イベントですが、元を辿れば江戸時代に端を発する由緒ある花火大会です。
春の隅田川沿いの桜も美しく、屋形船に乗ってのお花見は風情があります。
墨田区の中だけでも、四季を通じて江戸の粋に思いを馳せることができるでしょう。


都内には多くの文化的遺産が遺されていますが、墨田区ほど新旧の文化がギュッと濃縮されたエリアはそうそうないはずです。
近代的なオフィス街ではすっかり忘れられてしまった何かが、今も墨田区には生きています。

 

程よく都心でバランスの取れた住みやすいエリアの筆頭
交通至便で観光スポットの多い墨田区も、全体的に見ると住宅街が多く、近年でも人口は増えています。
スカイツリーのお膝元である押上や相撲ファンの集まる両国の他、東京一の花街・向島界隈でさえも、多くのマンションや賃貸アパートを目にすることができるでしょう。古くから代々暮らす人が多いのも、住みやすさの証です。

家賃相場
東京23区の家賃相場は平均すると8.98万円と言われています。
ここで気になる墨田区の相場を見てみましょう。

1R

79,000円

1K

87,000円

1DK

102,000円

1LDK

142,000円

利便性を考えると意外ですが、都内の平均値より低めの相場になっています。

 

まとめ

古き良き下町の風情と都会的な新しさが程よく共存する墨田区の、気になる街をいくつかご紹介してみました。
住みやすそうな街が、たくさんありましたね。

一人暮らしを始めようとしている方や、何度めかの引っ越しを検討している方に、お部屋探しのヒントを見つけてもらえたでしょうか?
毎日忙しくしていても家に帰ればリラックスできそうな雰囲気が、下町墨田区の魅力と言えます。

近年では若い人もたくさん住み始めた墨田区エリアなら、一人暮らしビギナーの方にもしっくり来る街を見つけられるはずです!
一人暮らしのお部屋探し、墨田区のお部屋もぜひ候補に入れて下さいね。

 

▼初めて部屋探しの方へ▼

【六本木エリア】六本木近辺のおすすめエリア5選 2019.10.17(木)

六本木での一人暮らしなんてハードルが高そうですが、諦めるのはまだ早いですよ!
ここでは、六本木近辺で利便性・住みやすさを基準におすすめエリアを選び抜いて、ご紹介していきます。

六本木近辺に一人暮らしするならこのエリア!
選択肢を広げるため、六本木から数駅の街や徒歩圏内の街の情報も集めました。

【その1】六本木駅

まずは基本の六本木駅をご紹介します。
この街を知ることで、あなたのお部屋探しの最優先事項が見つかるかもしれません。
さっそく、街の特徴やオススメポイントを見てみましょう。

■特徴
六本木駅とその周辺は、まさに東京都港区六本木そのものと言えます。
六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどの大型施設は、ショッピング・グルメやエンタメまでしっかり楽しめる、六本木の一大観光スポットです。

歴史ある毛利庭園やいくつかの美術館も、街の雰囲気に厚みを増しています。
世界各国の大使館が多いのも特徴的で、重厚なマンションに暮らしているのは外交官や一流芸能人が多いようです。
六本木に住むこと自体が、一種のステータスとなっていることの表れと言えるでしょう。
六本木で最も季節を感じる風景と言えば、冬のイルミネーション。
けやき坂やガーデンテラスなど、美しい光で彩られた寒い夜はとってもロマンチックです。
ただ、商業施設やオフィスビルが密集しているため、賃貸物件自体がそう多くはないのが玉にキズと言えます。

■オススメポイント
セレブ感満載の生活クオリティを味わえるのが、六本木の醍醐味です。オススメポイントをまとめました。

・東京をまるごと楽しめる、抜群の交通アクセスの良さ
渋谷や銀座など、都内の主要な街への移動も簡単です。

・セレブ御用達スーパーやレストランが充実
費用を気にしなければ、日本最高レベルの食生活を楽しめます。

・意外なまでの治安の良さ
人出が多いだけに、警備の行き届いた施設が目立ちます。
パーティーピープルが集まるエリアを除けば、治安はまずまずです。

■家賃相場
セレブ価格が予想される六本木の家賃相場を、勇気を出して見てみましょう。

1R

153,000円

1K

159,000円

1DK

163,000円

1LDK

292,000円

山手線の内側エリアではダントツ、すなわち国内最高峰の家賃相場と言えます。
予算が合わない方は、この後ご紹介する六本木至近エリアも検討してみましょう。

 

【その2】乃木坂駅
乃木坂駅は六本木から徒歩圏内です。
一般人が六本木で一人暮らしするのは無理か…と思われた方も、乃木坂の特徴やオススメポイントをぜひ知って下さい。

■特徴
六本木の北に位置するのが、東京メトロ千代田線の乃木坂駅です。
乃木坂ならでは!というランドマークは特にありませんが、徒歩圏内である六本木の観光スポットはすべて手の内にあると言えます。

六本木方面はショッピングや外食向けの賑やかなエリアですが、表参道方面には洗練された穏やかな街並みが広がります。
六本木が徒歩圏内で両隣駅は表参道と赤坂という地の利が、乃木坂の最大にして最強の特徴です。

■オススメポイント
乃木坂で暮らすメリットは、六本木のおいしいところをちゃっかり共有できる点です。
オススメポイントをまとめました。

・六本木は徒歩圏内
日常的な買い物は駅周辺で、ショッピングを楽しみたい時は歩いて六本木へ行っちゃいましょう!

・賑やかな六本木よりは多少落ち着いている
乃木坂駅から表参道へ向かうエリアは、緑も多く穏やかな雰囲気です。

・六本木から離れるほど家賃が安くなり、治安も良くなる
離れると言っても余裕の徒歩圏内です。乃木坂は、六本木での暮らしを現実にしやすい街と言えます。

 

■家賃相場
立地はほぼ六本木と言える乃木坂駅周辺の家賃相場をリサーチしました。

1R

122,000円

1K

158,000円

1DK

144,000円

1LDK

300,000円

やはりほぼ六本木の水準でした。
小さな間取りのお部屋なら、若干リーズナブルで現実的です。

 

【その3】広尾駅

こちらも六本木へは徒歩圏内のおしゃれな街・広尾です。
 

■特徴
広尾は六本木まで歩ける距離にありながら、ゆったりとした時間が流れるオシャレなセレブエリアです。
広尾駅の住所は港区南麻布となっていますが、この辺りが元来の広尾です。

古くは広大な農村地帯でしたが、幹線道路に近かった江戸時代の広尾には大名の下屋敷が多く集まっていました。
現在大きな公園や公共施設や病院などがあるのは、その跡地というわけです。

広尾駅は六本木駅と恵比寿駅の中間にあります。
東京メトロ日比谷線が1964年に開通したことで、広尾は加速的に住宅街としての進化を遂げました。
元々の土地の広さを活かし美しく整備された現在の広尾の街には、大型の高層マンションが立ち並びます。

■オススメポイント
広尾なら、女性の一人暮らしも安全で安心です。

 ・治安は良い
大型マンションや各国大使館が多いので、街全体にセキュリティが行き届いている印象です。

・六本木もだけでなく渋谷・恵比寿も行動範囲に
商店街や高級スーパーがありますが、ショッピングは近隣の街で!と割り切るのも手です。

 

■家賃相場
高級住宅街のイメージが強い広尾の気になる家賃相場を見てみましょう。

1R

127,000円

1K

124,000円

1DK

125,000円

1LDK

225,000円

都内平均と比べれば高めですが、六本木近辺では親近感の湧く家賃相場です。

 

【その4】神谷町駅
六本木とはまた別のオトナの雰囲気が漂う神谷町です。

■特徴

落ち着いた街で東京タワービューの毎日を過ごせるのが、神谷町の特徴です。
駅から徒歩10分程度で、今もなお東京の大シンボルとして君臨する東京タワーへ到着します。
自分のお部屋から東京タワーが見える…そんな憧れのシチュエーションを叶えてくれそうな街なのです。

東京メトロ日比谷線神谷町駅は六本木の隣駅で、霞が関や銀座へも一本でアクセス可能なため職住接近を実践するビジネスマンが多く住んでいます。
神谷町自体にも多くの企業やホテル・大使館などがあり、都心でありながら落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

オススメポイント

・治安は良好
多数のオフィスや各国大使館が構えているので街全体の警備がしっかりとなされ、犯罪発生件数も非常に少ないです。

・単身者が多く、一人暮らし中級者にはおすすめ
住人には六本木や銀座へ通勤する単身者が多いので、それに伴って単身用の賃貸物件も豊富です。

 

■家賃相場
治安が良く、大人の都会生活を満喫できる神谷町の家賃相場はどの程度なのでしょうか。

1R

90,000円

1K

113,000円

1DK

155,000円

1LDK

223,000円

単身者に人気の街という事情が、家賃相場にも反映されているようです。

 

【その5】赤坂駅
六本木と同様、華やかに賑わう赤坂駅周辺エリア。

■特徴
東京都港区赤坂は、テレビ局や企業ビルが立ち並ぶオフィス街というのが一般的なイメージでしょう。
近年では、観光客が集う赤坂サカスや様々なジャンルの飲食店も大盛況で、働く人以外にも多くの人で賑わうエリアです。

赤坂という名前の坂はありませんが町中に短い坂があるので、徒歩や自転車で頑張らずスマートに車移動と行きたいところです。
駅から少し歩くと、高級住宅街が広がっています。
物価の高さなど全く気にしない、富裕層向けの街と言えます。

■オススメポイント
ちょっぴり背伸びが必要そうな赤坂での一人暮らし、あえてのオススメポイントを挙げていきます。

・家賃や物価だけじゃない!利便性と治安もハイクラス
都内どこへでも短時間でのアクセスが可能です。
治安で住まいを選ぶなら、赤坂警察署のある赤坂7丁目辺りがオススメです。

・飲食店も多く、遊びたい人には最適
駅周辺から赤坂見附へ向かうエリアは、格式あるレストランから最先端のオシャレなお店まで非常に充実しています。

 

家賃相場
単身者向け賃貸物件はそれほど豊富といえない赤坂。

1R

172,000円

1K

146,000円

1DK

147,000円

1LDK

243,000円

やはり、六本木同様の高水準です。
想定内とは言え、かなりハイクラスな家賃相場となっています。

 

まとめ

セレブ感が色濃い憧れの街・六本木と、その周辺エリアの魅力をお伝えしてきました。
オシャレ度の高さや富裕層にふさわしいハイクラスな住環境に、一度は住んでみたいという想いが強まった方も多いかもしれませんね。
エリアによっては、一人暮らし向けのリーズナブルな賃貸物件も見つかりそうです。
予算や妥協できない条件と照らしながら、慎重なお部屋探しを心がけましょう。

▼初めて部屋を探す方▼

【六本木】高級住宅街という顔 2019.10.14(月)

都心の六本木に住めたらな…と、秘かに憧れている一人暮らし初心者も意外に多いのではないでしょうか。
華やかでオシャレで、都内のどこへ行くにもとっても便利な六本木にお部屋があったら、毎日の生活も張りのあるカラフルなものになりそうです。
今回は、高級住宅街という顔も持つ六本木の特徴や魅力をお伝えします。

もちろん交通網は非常に充実しています。
東京メトロ日比谷線都営地下鉄大江戸線の2路線は相互乗り入れ可能。
まさか六本木からそこまで一本で行けるの?と驚くような場所までスムーズに移動できます。
バス路線も非常に多く、直接アクセスできる山手線の駅も1つや2つではありません。
六本木から東京が始まっている!と思えるほどの利便性の高さも六本木の大きな魅力の1つです。


まとめ
セレブ感が色濃い憧れの街・六本木と、その周辺エリアの魅力をお伝えしてきました。
オシャレ度の高さや富裕層にふさわしいハイクラスな住環境に、一度は住んでみたいという想いが強まった方も多いかもしれませんね。

▼初期費用を抑えたい方▼

 

【世田谷区】世田谷近辺のおススメエリアTOP5 2019.09.27(金)

世田谷区で一人暮らしをしてみたいけれど、区内のどのエリアで物件探しをしたら良いかわからないという方も多いことでしょう。
今回は、世田谷区エリアをランキング形式でご紹介。

 

【第1位】下北沢

若い世代から圧倒的支持を得ている下北沢。
住みたい街ランキングではもちろん、好きな街ランキングでも常に上位に君臨。
今回の一人暮らしにおすすめなエリアランキングでも第1位に輝きました。

 

■特徴・コスパの良さ
下北沢は独特の活気がある個性豊かな街です。

・サブカル系の若者に人気の賑やかな街
下北沢は個性派ファッション・古着・雑貨・サブカルチャー系のショップ、飲食店・バーなどが軒を連ね、とにかく活気があって人口豊富。
街全体にポップカルチャー色がみなぎっています。
ただ、好みは分かれるところかも。

 

・好アクセスで利便性高い
井の頭線で渋谷まで約4分、小田原線で新宿まで10分程度とかなりの好立地。仕事に遊びに便利です!

 

・若い世代の一人暮らしに最適
賑やかで混み合う街であるわりに治安もそこそこでスーパーなども充実。
街の雰囲気や施設の傾向から見ると、若い方の一人暮らしに向いています。
高年層やファミリー層は微妙。

 

■家賃相場

1R

78,000

1K

85,000

1DK

90,000

1LDK

145,000

下北沢は人気エリアにもかかわらず、家賃は若い世代にも十分手が届く範囲でかなりコスパが優秀と言えるでしょう。

 

 

【第2位】明大前
不動産業界では家賃コスパが良いイメージのある明大前。
学生街であるせいか家賃のみならず物価全体が良心的で、一人暮らしにはかなりお勧めできるエリアです。
 

■特徴・コスパの良さ
明大前は学生さんや若手のビジネスパーソンが一人暮らししやすいエリアです。

・若者の熱気に溢れる街
明大前駅は明治大学の最寄り駅として栄え、学生さんをはじめ若者で昼夜賑わうエリアです。
美味しいと評判のグルメや学生価格の飲食店が豊富なのも魅力!

 

・渋谷新宿へのアクセス良好
京王線で渋谷へも新宿へも10分以内の好立地。乗り換えれば山手線へも楽に連絡でき、都内各所にアクセスできます。

 

・人気エリアなのに家賃コスパ良し
明大前は活気もありながら文教地区特有の落ち着きも兼ね備えたバランスの良いエリアですが、家賃相場は安め。
一人暮らしにもファミリー層の居住にも最適です。

 

■家賃相場

1R

65,000

1K

84,000

1DK

89,000

1LDK

142,000

1Rで十分という学生さんや若い世代にとっては、非常にありがたい家賃水準です。
ただ、広い間取りのお部屋ですと、他の人気エリアと比べて同レベルの物件も少なくありません。

 

【第3位】桜新町

サザエさん発祥の地として知られる桜新町。
サザエさんのアニメーションに出てくるような街並みばかりが広がっているわけではありませんが、一人暮らしにふさわしい魅力ある街であることは間違いありません。
 

 

■特徴・コスパの良さ
桜新町は東急田園都市線が乗り入れており、渋谷や二子玉川へよくお出かけになる人にもお勧めです。
さらなる桜新町の特徴、および家賃コスパを見ていきましょう。

 

・ゆったりした雰囲気の街
渋谷へのアクセスが良く地理的にもかなり渋谷寄りであるのに、閑静な住宅街も多いせいか、街全体にゆったりとした空気が漂っています。
随所に見られるサザエさんのイラストにほっこり。

 

・治安は良好
治安は比較的良好で、女性の一人暮らしにもお勧めできます。

 

・買物環境にすぐれる
ショッピングモールのような大型店こそありませんが、サザエさん商店街をはじめ、使い勝手の良い規模のスーパーや個人商店も充実。
買物環境は充実しています。

 

家賃相場

1R

84,000

1K

83,000

1DK

105,000

1LDK

159,000

桜新町は、一人暮らしのための居住地として最近人気が上昇し始めました。
1Rはおしゃれなデザインの新築マンションやロフト付きアパートなどが増えつつあり、1Kの水準を追い越す格好になっています。

 

【第4位】経堂

駅前に大きなショッピングセンターがあり、いきなり便利な経堂駅。
商業施設が充実していて利便性の高い街です。

 

■特徴・コスパの良さ
小田急小田原線が乗り入れる経堂駅を有する経堂。
商業施設と住宅街のバランスが絶妙で、全体としてはとても住みやすい街です。
早速経堂の特徴と家賃コスパを見てみましょう。

 

・買物環境が良く物価もそこそこ
駅前(北口)のショッピングモールはもちろん大小の商店街やスーパーもあり。
まず買物には困りません。
庶民的なお店も多いので、物価も若者の一人暮らしレベル。

 

・若者の往来が多いが落ち着きのある雰囲気も
教育機関が多いため若者も目立ちますが、住宅街率も高いので全体的に落ち着きがある雰囲気。
利便性も静かさもどちらも求める人にうってつけの居住地です。

 

・新宿までは急行で約10分
小田急小田原線で新宿まで10分と非常に便利。
新宿方面へ日常出向かれる方にもお勧めのエリアです。

 

■家賃相場

1R

68,000

1K

74,000

1DK

106,000

1LDK

141,000

学生さん向けの1Rなどは家賃の安い物件も豊富。
デザイナーズマンションなどはやはり都内の便利な立地に通じる水準と言えます。

 

【第5位】三軒茶屋

世田谷区の中でも立地もイメージも渋谷に近い人気エリアです。
全国的に知名度も高く、賑やかでおしゃれなショップもたくさん!若者にも大人にも支持される街と言えるでしょう。

 

■特徴・コスパの良さ
東急田園都市線と東急世田谷線の両線を利用でき、利便性も申し分ない三軒茶屋。

 

・路面電車が走り独自の情緒がある
乗り入れ路線のうち東急世田谷線は道路上を走るいわゆる路面電車です。
都内では都電荒川施とこの路線のみとなっており貴重。
都会にあって情緒豊かな景観が楽しめるのは三茶の大きな魅力です。

 

・幅広いジャンルの飲食店が多い
飲食店がひしめきあいそれぞれレベルが高いため、グルメには事欠きません。
一人暮らしで外食中心の人にはうってつけ。

 

・渋谷へ至近
田園都市線では渋谷駅まで2駅と抜群のアクセス。
徒歩でも行ける範囲なので、渋谷に通う人には非常にお勧めです。

 

■家賃相場

1R

94,000

1K

105,000

1DK

120,000

1LDK

160,000

渋谷に近い人気のエリアでおしゃれ物件も多数。
家賃は23区平均を上回るレベルです。
一定上の収入のある方にお勧めの街と言えるでしょう。

 

 

まとめ

今回は世田谷区の中で一人暮らしするのにお勧めのエリアをご紹介してきましたが、参考にしていただけましたか?
世田谷は閑静な高級住宅街のイメージが強いですが、実際に見てみると、若者が賑わう個性的なスポットもあることがおわかりいただけたのではないでしょうか。
世田谷区は人口が多いですが面積も広く、活気がありながらも落ち着いた環境で暮らせる街も多いです。
バランスの良い街でお部屋探しをしたいという方は、ぜひ世田谷区を物件探しの候補地に加えてみてくださいね!

 

▼初めての部屋探し▼

48件中1~10件の表示

会社概要

株式会社アンビション・エージェンシー

東京都 渋谷区 神宮前2丁目34-17
住友不動産原宿ビル 16F
副都心線『北参道駅』徒歩5分、JR線『原宿駅』徒歩8分
国土交通大臣 (1) 第9692号

フリーダイアル : 0120-964-572
TEL : 03-6439-8928
FAX : 03-6439-8921
営業時間 : 10:30~19:00
定休日 : 年末年始

35.674011 139.707812

東京都内・神奈川・埼玉・千葉の賃貸マンションならアンビション・エージェンシーに是非お任せ下さい。
銀座・高田馬場・中目黒・東大宮に展開しており、東京都内・神奈川・埼玉・千葉のほぼ全ての物件を取り扱う事ができます。
また、グループ内にて19,462戸超の管理物件を保有しており、他の不動産会社では、取り扱う事の出来ない当社独自の、デザイナーズマンションなどもご紹介可能となっております。